スポンサードリンク




【相葉マナブ】揚げ-1グランプリ!サバめしコロッケの作り方を紹介!

サバめしコロッケ レシピ

サバめしコロッケ
2020年8月30日放送の相葉マナブはご当地 揚げ-1グランプリ!で青森県のサバめしコロッケの作り方について教えてくれましたので紹介しています。




サバめしコロッケのレシピ

青森県八戸市は本州最北端のさば漁場と知られ、低い海水温で育ったさばは脂がのりがよく、八戸前沖さばというブランドとして有名なんだそうです。
地元の朝市酒場いっちょめさんが考案

サバめしコロッケの材料(6~10個分)

・塩サバ:半身分
・ごはん:1.5合
・チーズ:15g
・大葉:3枚
・めんつゆ(2倍濃縮):50mL

▼バッター液(合わせておく)
・小麦粉:120g
・水:200mL
・卵:適量
・パン粉:適量
・サラダ油:適量

サバめしコロッケの作り方

1)焼さばの身をほぐします。
2)ほぐしたさばの身にごはん、めんつゆ、せん切りした大葉、細かく切ったチーズを加え、よく混ぜ合わせます。
3)混ぜ合わさったら揚げる時ごはんが崩れてしまうので強く握り、俵型に成形します。
ポイント:ごはんをつぶすくらい強く握ります。

4)バッター液、パン粉をつけて170℃の油で3分ほど転がしながら揚げれば出来上がりです。

まとめ

サバめしコロッケについてまとめました!
さばの臭みがなく美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました