スポンサードリンク




【サタプラ】よだれ鶏の作り方を紹介!しらいのりこさんのご飯が進むピリ辛おかずレシピ

よだれ鶏 レシピ

よだれ鶏
2020年8月8日放送のサタプラは夏でもご飯が進むピリ辛おかず神レシピBEST3でよだれ鶏の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のしらいのりこさんです。

教えてもらったのはみちょぱさんです。




第3位:よだれ鶏のレシピ

レンチンで超簡単!タレがやみつきよだれ鶏

よだれ鶏の材料(2人分)

▼蒸し鶏
・鶏むね肉:1枚(300g)
・しょうが(スライス):4~5枚
・長ネギ(青いところ):5cm
・酒:小さじ2
・塩:小さじ1/2
▼ピリ辛ダレ
・しょうゆ:大さじ2
・黒酢:大さじ2
・ごま油:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・しょうが:1片
・にんにく:1/2片
・白ごま:大さじ2
・ラー油:適量(お好みの量)

・万能ネギ(小口切り):適量

よだれ鶏の作り方

▼蒸し鶏作り
1)鶏むね肉はフォークで穴を開け、ポリ袋に入れます。
2)(1)に酒を入れてよく揉み込みます。
神レシピポイント:鶏肉を揉み込むことでジューシーに!

3)そして(2)に長ネギとしょうがを加えたら水を張った耐熱ボウルに袋ごと水に沈め真空状態にします。
4)電子レンジ(600w)で10~12分加熱します。
レンジにかけるポリ袋ならご飯も炊けるアイラップがおすすめです。
【ほんわかテレビ】アイラップはひき肉を冷凍してもパラパラ!?魔法のポリ袋など便利アイテム紹介!

▼ピリ辛ダレ作り
5)ボウルにしょうゆ、砂糖、刻んだしょうが、白ごま、にんにくをおろして入れ、ラー油を加えたらピリ辛ダレの完成です。
神レシピポイント:生のにんにくを使って食欲を刺激。

6)レンチンした蒸し鶏を食べやすい大きさに切って器に盛り、仕上げに万能ネギをかけたら出来上がりです。

まとめ

よだれ鶏についてまとめました!
レンチンで簡単に美味しそうなよだれ鶏できました。
みちょぱさんよほど美味しかったのか?ご飯が止まりませんでした(完食)^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました