スポンサードリンク




【ヒルナンデス】リュウジさんの夏バテ防止レシピ!サバ缶冷汁の作り方を紹介!

サバ缶冷汁 レシピ

サバ缶冷汁
2020年7月27日放送のヒルナンデス夏バテ防止レシピ!でサバ缶冷汁の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のリュウジさんです。




サバ缶冷汁のレシピ

冷汁:九州・宮崎などの郷土料理。
いりこやアジなどのすり身を入れた冷たいみそ汁。
夏バテで食欲がない時でも食べられます。

サバ缶冷汁の材料(1人分)

・みそ:大さじ1
・すりごま:大さじ1
・白だし:20ml
・冷水:250ml
・きゅうり:1/3本
・みょうが:1個
・大葉:3枚
・サバ缶(水煮);1缶
*サバはビタミンB2が多く含まれておりエネルギー代謝をよくします。
さらに胃腸の動きを強化してくれるビタミンB6も含まれているので食欲不振を改善してくれるそうです。

サバ缶冷汁の作り方

1)きゅうりはスライスし、大葉とミョウガは細切りにします。
2)器にサバ缶の具と汁を半分入れてそこにみそ、すりごま、白だしを加えます。
3)サバの身をスプーンなどでつぶし、全体をなじませます。
ポイント:サバの身が少し残るくらいつぶします。

4)(3)がなじんだら冷水をいれ、きゅうり、大葉、みょうがをのせたら出来上がりです。

まとめ

サバ缶冷汁についてまとめました!
これだけでも美味しいですが夏はやっぱりそうめんと一緒に食べれば別格だそうです。
冷や汁 ストレートタイプがあれば本当に簡単です。
【ほんわかテレビ】ご飯のお供ベスト7を紹介!ご飯にかける飛騨牛ハンバ具―など
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました