スポンサードリンク




【おかずのクッキング】鶏手羽元と冬瓜の旨煮の作り方を紹介!堀知佐子さんのレシピ

鶏手羽元と冬瓜の旨煮 レシピ

鶏手羽元と冬瓜の旨煮
2020年7月19日放送のおかずのクッキングで鶏手羽元と冬瓜の旨煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の堀知佐子さんです。




鶏手羽元と冬瓜の旨煮のレシピ

鶏手羽元と冬瓜の旨煮の材料(2人分)

・鶏手羽元:4本
*骨付きの肉は煮込んでも縮みにくい&うま味が出ます。
・冬瓜:200g
・しいたけ(軸を除く):2枚
・あごだし汁:630ml(液体白だし70mlを水560mlで割る)
*西日本で「あご」と呼ばれるトビウオのだし、上品なうま味とスッキリした甘みが特徴。
・ミニトマト:4個(お好みで増やしてもOK)

鶏手羽元と冬瓜の旨煮の作り方

1)冬瓜はきれいな緑色を残すためなるべく皮を薄くむきます。
ポイント:皮は薄くむいて緑色の部分を残します。

2)味が染み込みやすくなるよう皮側に切り込みを入れます。
3)一口大に切り、耐熱皿に入れてラップをして電子レンジ(600w)で7~8分加熱します。
4)油を引いていないフライパンに鶏手羽元を並べてしっかり焼き、焼き目をつけます⇒照りを出す&脂を落とします。
ポイント:焼き目をつけて煮汁をからみやすくします。

5)7分ほど焼いて鶏手羽元全面に焼き色をつけたら取り出します。
6)鍋に鶏手羽元、(3)の冬瓜、しいたけを入れてあごだし汁を入れ火にかけます。
ポイント:あごだしはウリ科の野菜と相性抜群。

7)ひと煮立ちしたら7分ほど弱火で煮ます。
8)7分後、ミニトマトを加え、皮がはじけるまでサッと煮ます。
9)器に盛り、煮汁をかけたら出来上がりです。
詳細はおかずのクッキング2020年6月7月号をご覧ください。

まとめ

鶏手羽元と冬瓜の旨煮についてまとめました!
料理名を見ると難しく思いますが、意外と簡単そうでした。
【あさイチ】とうがんと豚だんごのおかずスープの作り方を紹介!孫成順さんのレシピ
【あさイチ】甘酢とうがんの作り方を紹介!孫成順さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました