スポンサードリンク




【きょうの料理】黒酢酢豚の作り方を紹介!井桁良樹さんのレシピ

黒酢酢豚 レシピ

黒酢酢豚
2020年7月7日放送のきょうの料理で技あり!“豚肉”おかず プロが教える定番中華黒酢酢豚の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは中華料理店老四川飄香ピャオシャンオーナーシェフの井桁良樹さんです。




黒酢酢豚のレシピ

黒酢酢豚の材料(2~3人分)

・豚肩ロース肉(塊):150g
▼A
・溶き卵:大さじ2
・かたくり粉:大さじ1+1/2
・紹興酒
※または酒:小さじ1
・塩:ひとつまみ
・こしょう:少々
▼B
・砂糖:大さじ4
・チキンスープ:大さじ4
※顆粒チキンスープの素(中華風)を表示どおりに湯で溶いたものでも可。
・黒酢:大さじ3
・しょうゆ:小さじ2
・紹興酒
※または酒:小さじ2
・レモン汁:大さじ1/2
▼C
・かたくり粉:小さじ1/2
・水:小さじ1/2
・にんにく(みじん切り):小さじ1

・揚げ油
・ごま油

黒酢酢豚の作り方

1)豚肩ロース肉は格子状に深めに切り目を入れて一口大に切り、ボウルに入れます。
ポイント:早く火が通り、食べやすさもアップします。

2)(1)に(A)を入れ揉み込んでかたくり粉でコーティングします。
3)(B)を合わせておきます。
ポイント:黒酢とレモン汁のW使いでサッパリとした味付けになります。

4)フライパンに1~2cm深さまで揚げ油を入れて160℃に熱し、(2)を7~8分間じっくりと揚げ焼きにし、取り出して油を切っておきます。
5)空いたフライパンににんにくを炒め、香りが立ってきたら(3)の合わせ調味料を入れて煮詰ったら(C)の水溶き片栗粉を2回に分けて加え、とろみがついたらごま油を加えて香りがついたら(4)の豚肉を戻し入れ絡めれば出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年7月号をご覧ください。

まとめ

黒酢酢豚についてまとめました!
暑い日は酢の酸味が食欲を増進させますね^^
豚肉に超豊富なビタミンB1が免疫力をUPさせてくれるので積極的に摂りたいですね。
林修の今でしょ!講座【豚肉の免疫細胞を作るなど健康パワー】国澤純先生が解説
井桁良樹さんの他のレシピは下記をご覧ください。
【きょうの料理】豚の角煮肉じゃが風の作り方を紹介!井桁良樹さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました