スポンサードリンク




【サタプラ】ホットプレートで作る!どら焼きの作り方を紹介!明神宜之さんのレシピ

どら焼き レシピ

どら焼き
2020年6月27日放送のサタプラでおうちで作れるホットプレートを使った本格和菓子どら焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは広島「蜜屋」三代目の明神宜之さんです。
挑戦したのは大久保佳代子さんです。




どら焼きのレシピ

どら焼きの材料

・薄力粉:65g
・上白糖:65g
・ハチミツ:10g
・みりん:4g
・卵(Lサイズ):1個
・水:40ml
・重曹:4g
・粒あん

どら焼きの作り方

1)ボウルに卵と上白糖を混ぜ合わせます。
2)ハチミツとみりんを加え
ポイント:ハチミツはどら焼きの風味付け、みりんは卵の生臭さを取ります。
明神宜之さんによると、お店によっては焼酎・醤油で味をカバーするそうです。

3)さらにふるいにかけた薄力粉を加え、混ぜ合わせて30分寝かせます。
4)重曹を溶かした水を加えれば生地の完成です。

5)ホットプレートは170~180℃に温めておき、生地を2つ適量広げて焼き、表面に泡がプツプツと出てきたら裏返します。
6)しっかり焼いたらあんこを挟めばホットプレートで作るどら焼きの出来上がりです。

まとめ

どら焼きについてまとめました!
大久保佳代子さんによると、皮が和菓子店の皮みたい!とびっくりしていました。
また、フワフワというよりしっとりだそうです。
明神宜之さんによると、お店の配合で教えていますとのことでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました