スポンサードリンク




【きょうの料理】和食のプロが教える青魚レシピ!焼きさばの作り方を紹介!田村隆さんのレシピ

焼きさば レシピ

焼きさば
2020年6月23日放送のきょうの料理で和食のプロが教える青魚レシピ焼きさばの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは日本料理店三代目の田村隆さんです。




焼きさばのレシピ

講師:田村隆さん
日本料理店三代目、日本各地の食材に精通し、和食文化の普及や伝承にも力を注ぐ。

焼きさばの材料(2人分)

・さば(切り身):2切れ(300g)
大根おろし:適量
レモン(くし形に切る):1/4個分

塩:小さじ1
砂糖:少々
サラダ油:小さじ1
酒:大さじ1
しょうゆ:少々

焼きさばの作り方

1)3枚おろしのさばは中骨に沿った部分の小骨を骨抜きで抜き、皮に格子状の切り目を5mm間隔に入れます。
2)皮に酢を薄く塗り、身に塩と砂糖をふって約10分間おきます。
ポイント:細かい切り目で皮が縮みません。
プロ技:酢を塗るとフライパンにくっつきにくくなります。

3)フライパンにサラダ油を中火で熱し、皮を下にして入れ、弱火にして約6分焼きます。
4)6分後、裏返して火を止めて数分おきます。
プロ技:余熱で火を通すと身がぱさつかず、ふっくらした仕上がりに。

5)再び中火にかけて酒大さじ1を加え、アルミホイルでフタをするように落としブタをして約5分間蒸し焼きにします。
プロ技:酒の蒸気で薫り高く蒸し焼きに

6)落としぶたを取り、出てきた脂をスプーンで回しかけながら、全体につやが出るまで焼きます。
7)器に盛り、大根おろしとレモンを添えて大根おろしにしょうゆをかけて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年6月号をご覧ください。

まとめ

焼きさばについてまとめました!
今回のプロ技はフライパンだからできる技だそうですので、お試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました