スポンサードリンク




【きょうの料理】高野豆腐の鶏そぼろあんの作り方を紹介!栗原はるみさんのレシピ

高野豆腐の鶏そぼろあん レシピ

高野豆腐の鶏そぼろあん
2020年6月10日放送のきょうの料理で高野豆腐の鶏そぼろあんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の栗原はるみさんです。




高野豆腐の鶏そぼろあんのレシピ

高野豆腐の鶏そぼろあんの材料(2人分)
・高野豆腐:5枚(90g)
▼A

  • だし:カップ2
  • うす口しょうゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2

▼鶏そぼろあん

  • 鶏ひき肉:300g
  • たまねぎ:1個(200g)

◆鶏そぼろあんB

  • だし:カップ2
  • 濃口しょうゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1+1/2

◆鶏そぼろあんC

  • かたくり粉:大さじ1
  • 水:大さじ1
  • 三つ葉:適量

高野豆腐の鶏そぼろあんの作り方
1)栗原流高野豆腐の戻し方:高野豆腐はぬるま湯に30分以上浸します。

2)栗原流高野豆腐の戻し方:水の濁りがなくなるまで何度か水を取り替えます。
3)高野豆腐を戻したら、水気がなくなるまでしっかりと絞り、6等分に切ります。
栗原はるみさん「水気が残っているとだしが中途半端に染み込み美味しくなりません」

4)鍋に(A)を入れ、中火にかけ、砂糖が溶けて煮立ってから、高野豆腐を加え、全体がだしに浸かるよう平らにし、落としブタをして弱めの中火で10~15分間煮ます。

5)たまねぎは2cm四方に大きめに切ります。
6)鍋に(鶏そぼろあんB)を入れ、中火にかけ、煮立ってから鶏ひき肉を温度が上がってから2~3回に分けて加えてほぐしてからたまねぎを加え、火が通ったら(鶏そぼろあんC)の水溶き片栗粉をゆっくり混ぜながら加えとろみをつけます。
ポイント:たまねぎはサクサク感を残すためあまり煮込まないようにします。

7)器に高野豆腐を盛ったら鶏そぼろあんをたっぷりとかけ、みつばをのせて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年6月号をご覧ください。

まとめ

高野豆腐の鶏そぼろあんについてまとめました!
高野豆腐は薄口しょうゆ、鶏そぼろあんは濃口しょうゆで煮ます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました