スポンサードリンク




あさイチ【ヒップアップNEATトレーニングのやり方】比嘉一雄先生が紹介

ヒップアップNEATトレーニング美容

ヒップアップNEATトレーニング
2020年4月28日放送のあさイチで「家でできる美トレSP」が紹介されました。
緊急事態宣言が出されてから数週間、家にこもらざるを得ない毎日、一日中家にいるため、食事の量が増えたり、服装も気にかけなくなったなど美に対して疎くなっていることがありませんか?
パソコンやスマホを操作する時間が長くなり、姿勢が前屈みになって腰痛や肩こりに悩んでいませんか?
外出を控えているため運動不足になり、体型も気がかりと思っている方も多いのではないでしょうか?
猫背になったり、むくみ、二重あご、お腹ぽっこり・・・etcそこで今回のあさイチでは、らく~に美しくなれるトレーニング、略して美トレ!
こちらでは超簡単筋トレを紹介しています。
教えてくれたのはパーソナルトレーナー比嘉一雄先生です。




家でできる美トレSP

超簡単筋トレ

長続きしない三日坊主さんにもおすすめの筋トレです。
教えてくれたのはパーソナルトレーナー比嘉一雄先生です。
東大大学院で人体のメカニズムを研究し、科学に基づくトレーニング法を提唱しています。
比嘉一雄先生のスロトレのやり方は下記から
比嘉一雄先生のスロトレのやり方
比嘉一雄先生「そもそもなんで運動が続かないと思いますか?」
比嘉一雄先生によると、運動がしんどい、きついと思う方におすすめがニート「Non Exercise Activity Thermogenesis(非運動性熟産生)」だそうです。
簡単に言いますと、日常生活での筋肉を使った動きのこと。
NEAT+動きにちょっとの負荷⇒トレーニングになると言います。

ヒップアップ効果が期待できるNEATトレーニングのやり方

比嘉一雄先生によると、座るという行為が筋トレのチャンスだそうです。
1.イスに座るとき、お尻を突き出すように3秒かけて座ります。
お尻の筋トレになるそうです。
2.背中をまっすぐにして3秒かけて座ります。
太ももの筋トレになるそうです。
3.立つときは反動を使わず、3秒かけて腰を上げると筋トレになります。

足の筋力低下を防ぐNEATトレーニングのやり方

小さな段差でつまずいたり、こけそうになる場合はこれも筋力が影響しているそうです。
加齢により、筋力は衰えていきますので、足の筋力低下を防ぐ歩き方を覚えましょう。
1.かかと歩きをします。
かかと歩きをするとすねから足の裏までつながる筋肉前けい骨筋が鍛えられます。
比嘉一雄先生によると、前けい骨筋を鍛えることでつまずきにくくなるそうです。
比嘉一雄先生によると、NEATトレーニングを続けることで筋力低下防止になり、筋トレの下地作りになるそうです。
これなら家の中でも出来て簡単なので続けられますよね^^

めざせメリハリボディー簡単トレーニング

腹直筋+腹斜筋レーニングのやり方

1.浴槽に入った状態で両膝を真上にできるだけ高く上げます。
腹直筋に効果があります。

お風呂でくびれをウエストトレーニングのやり方

1.両ひじを浴槽のふちにのせます。
2.体を浮かし、お尻を左右にねじります。
腹斜筋に効果があります。

ラクちんヒップアップトレーニングお尻スタンプのやり方

姿勢1.足は肩幅よりやや広めに広げます。
姿勢2.腕は胸の前で組みます。
1.お尻を突き出して腰を下ろし、イスにお尻がついたら上げます。
注意:腰を下ろすとき猫背にならないようにします。
お尻スタンプ:8~12回(1セット)×2を週2~3回行います。
比嘉一雄先生によると、足がすっきりしたり、ヒップアップ効果があるそうなので、是非やってみてください。
比嘉一雄先生によると、筋肉の回復が必要なので筋トレは毎日しない方が良いそうです。
※お尻スタンプは、組んだ腕を上に上げて行うとらに効果的(お尻・背中に)だそうです。

最後に

紹介したNEATトレーニングなどなら家の中でも出来て簡単なので続けられますよね^^
外出が自由に出来ない今、運動不足にならないよう是非やってみてください。
二重あごも改善しましょう。
あさイチ【二重あご改善広頸筋筋トレのやり方】奥田逸子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました