スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを上田淳子先生が紹介

鶏とかぶの中華蒸し煮レシピ

鶏とかぶの中華蒸し煮
きょうの料理2020年4月6日放送は上田淳子の悩まない晩ごはんフライパン蒸し煮を極める!のテーマで「鶏とかぶの中華蒸し煮」のレシピが紹介されました。フライパン蒸し煮を極める!鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを教えてくれたのは、料理研究家上田淳子先生です。




鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピ

講師:料理研究家 上田淳子先生

司会:廣瀬智美アナウンサー

鶏とかぶの中華蒸し煮の材料(2人分)

・鶏もも肉(小):1枚(250g)
・かぶ:2個(300g)
・かぶの葉:適量
・たまねぎ:1/2個(100g)
———-
▼A
・しょうが(すりおろす):小さじ1
・にんにく(すりおろす):小さじ1/2
・塩:小さじ1/3
———-
・ごま油:大さじ1/2
・塩:少々
・こしょう:少々
エネルギー:340kcal(エネルギーは1人分)

鶏とかぶの中華蒸し煮の作り方

▼下ごしらえをします。
1.かぶは皮付きのまま大きめのくし形に切り、葉は4cm長さに切ります。
上田淳子先生「かぶは柔らかく煮崩れしやすいので皮はむきません」

2.たまねぎは5mm幅の薄切りにします。

3.鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切り、(A)をもみ込みます。
ポイント:肉や魚にはしっかり下味をつけます。

▼蒸し煮にします。
4.フライパンに(1)~(3)の材料を入れ、水、ごま油を入れてフタをし、中火にかけ8分間蒸し煮にします。
5.フタ取って汁けをとばし、塩・こしょう各少々で味を調えて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年4月号をご覧ください。

最後に

8分間の蒸し煮は焦げやすいので、時々水の量を確認してくださいとのことでした。
上田淳子さんのレシピ
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました