【世界一受けたい授業】顔の老化を解決カオキン体操のやり方を奥田逸子さんが紹介!


2023年1月21日放送の世界一受けたい授業は3D画像診断で分かった顔の老化顔の老化を解決するためにたった1分でできるカオキン体操について紹介されました!
教えてくれたのは加齢画像研究所所長の奥田逸子さんです。

顔の老化を解決カオキン体操

奥田逸子さんはCT・MRIで約2万人の顔を観察画像診断に従事されています。
そして世界初医学的に結び付けて発表。
北米放射線学会日報では「とうとう若さを診断できる時代がやってきた」と報道しています。

マスク生活での顔の変化

1位:シワやほうれい線
2位:肌が荒れている
3位:顔全体のバランス
4位:肌にツヤがない
5位:その他

顔の老化気になるパーツランキング

1位:ほうれい線
2位:目元
3位:額・眉間のシワ
4位:首・アゴ周り

簡単!表情筋の衰えセルフチェックのやり方

スマホで顔の写真を3枚撮ります。
・1枚目:姿勢良く座り、無表情で撮影します。現在の顔
・2枚目:仰向けになり、スマホで顔の真上から無表情で撮影します。若い顔
・3枚目:うつ伏せになり、顔の下において真下から無表情で撮影します。老け顔

顔の老化を解決カオキン体操のやり方

4位:首・アゴ周りの悩み解消広頚筋を鍛える1分ウーイー体操のやり方


1)椅子に座り、正面を向いて姿勢を正します。
2)上を向いて口をとがらせ、「ウー」と言いながら5秒キープします。
3)顔を正面に戻し、口を「イー」と横に広げ5秒キープ
4)これを5セット、1分ほど行います。
5)週に2~3回行い、早くたるみを取りたい場合は毎日行っても良いそうです。
筋肉痛になった場合は体操は休んでください。
胸鎖乳突筋きょうさにゅとつきんがキレイに!

3位:おでこのシワ改善1分シワ消しワンプッシュ体操のやり方

1)両手でおでこを抑えた状態で目を閉じます。
2)パッと大きく目を開けて、おでこと眉が動いていないかを確認します。
3)おでこと眉の筋肉を使わず、まぶただけで目を開けるを繰り返します。
4)これを1分間、週に2~3回行います。

2位:目元眼輪筋を鍛える1分で目ぱっちり体操のやり方


眼輪筋が脂肪に押されて出来るのが見た目に響く「たるみ」です。
眼輪筋が弱ると目袋・ゴルゴラインが出来てしまいます。
1)口を閉じてほほ笑むように口角を上げます。
2)まぶたに力を入れてギューッと閉じるを10秒キープします。
3)パッと緩めて目を開けます。
4)これを10秒×5セット行います。

1位:ほうれい線解消頬骨筋を鍛える1分ニパニパ体操


2つのほお骨筋(頬骨筋きょうこつきん)を鍛えます。
1)口を閉じてほほ笑むように口角を少し上げます。
2)口角をさらにギューッと持ち上げ、目じりに近づけるように「二パッ」と笑います。
3)頬を全力で上げて10秒笑います。
4)力を抜いてリラックスするを5セット、1分ほど行います。
5)週に2~3回、早くたるみを取りたい場合は毎日行ってもOKです。

テレビで紹介された奥田逸子さんの書籍

まとめ

参考になれば幸いです。
あさイチ【二重あご改善広頸筋ウーイー筋トレのやり方】奥田逸子先生が紹介
あさイチ【二重あご解消ストレッチ&顔筋トレのやり方】高平尚伸先生と奥田逸子先生が伝授
最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了