スポンサードリンク




教えてもらう前と後【ホットバナナジュースの作り方】ももクロ百田夏菜子さんが紹介

教えてもらう前と後 バナナ ホットバナナジュース 健康

教えてもらう前と後 バナナ ホットバナナジュース
教えてもらう前と後2020年3月3日放送で、春のキング・オブ・フルーツの「免疫力UP」食べ方が紹介されました。
今こそ若々しく、強い体になりたいそんな悩みを解決できるというキング・オブ・フルーツがちょっとひと手間で、
新型コロナウイルス対策にも重要な免疫力UPが期待できるこの時期こそ食べたいキング・オブ・フルーツとは?
教えてくれたのは、松生クリニック院長 医学博士 松生恒夫先生です。




今の時期こそ食べたいキング・オブ・フルーツバナナ

東北大学大久保一良教授らの研究チームによると、バナナは、体や肌などの老化を防ぐ抗酸化力が高く、そのパワーは野菜や果物など食べ物の中でもトップクラスだそうです。

Q.バナナを食べる最高の時間帯は?

A「朝?」B「夕方?」
実はバナナを食べるのに最高の時間帯があると言います。
正解:夕方
松生恒夫先生によると、腸が活発に動くゴールデンタイムがあり、腸が活発に動くのは夜10時~夜中2時でこれを効果的に取り入れられるのが5時バナナだそうです。
夕方5時にバナナを食べると消化吸収が穏やかになり、整腸作用の促進が期待できるそうです。
そして松生恒夫先生によると、ダイエット効果も絶大で夕食前に5時バナナすると、無理なく食事制限が出来るので太りにくい健康的な体を手に入れることが出来るそうです。

Q.バナナの正しい保存法は?

A「山型に置く?」B「谷型に置く?」
正解:山型に置く
年間約9万トンのバナナを輸入する株式会社ファーマインド
バナナ熟成加工のエキスパート 小坂恒季さんによると、保存状態が大きく変わるとのこと。
番組の検証によると、両方の置き方で10日間保存したところ、谷型に置いたバナナには傷みがあり、山型に置いたバナナは傷んでいませんでした。
小坂恒季さんによると、谷型に置くと、下の接地面が大きいところが房全体の重みで傷んでしまいます。
山型だと接地面が小さくなるので傷みが少ないのです。

Q.この時期人気№1は何バナナジュース?

砂糖はなし!バナナと牛乳だけなのにやさしい甘さと濃厚な味わい!
正解:ホットバナナジュース
飲んでいる方に聞くと、「体がスゴく温かくなる」
「ホットだと体も温まるし、お腹の調子もよくなって、快調になった感じが」と言う事でした。
実はこの時期ホットバナナジュースは大正解
松生恒夫先生によると、バナナは温めると、フラクトオリゴ糖が増えるそうです。
オリゴ糖が増えることで、それをエサにする善玉菌が増えるので腸内環境の改善・免疫力UPにつながると言う事でした。
つまり、ホットバナナジュースにすると、栄養面&甘さUPし、新型コロナウイルス対策にも重要な免疫力UPに期待が!
そんなホットバナナジュースを美味&健康に作れる方法を百田夏菜子さんが教えてくれました。

大ヒット中!ホットバナナジュースの作り方

使うのは電子レンジ
1.バナナを皮ごと電子レンジ(600W)で2分30秒加熱します。
*皮が裂けるので爆発はしないそうです。
2.皮が黒くなり、実がトロトロになるのでスプーンで実を取り出します。
ポイント:バナナの栄養が詰まった筋を丸ごと取ることができます。
3.実を器に入れ、スプーンでつぶして牛乳150mlを加え、混ぜ合わせます。
4.(3)におろししょうがを小さじ半分ほど加え混ぜて、再び電子レンジ(600W)で1分加熱したら出来上がりです。
ポイント:しょうがの保温効果+バナナの食物繊維=腸の活性化、便秘改善や美肌にも期待できます。

最後に

スタジオの感想は、「甘い」「バナナがトロッとくるのにシャキシャキ噛める」
「繊維が残ってる」「上品な味わい」「体が温まる」と評判でした。
美味しいはあえて入れませんでした(笑)
5時バナナで温まってください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました