スポンサードリンク




【きょうの料理】ロールチキンのレシピを笠原将弘さんが紹介

きょうの料理 レシピ ロールチキン 笠原将弘 レシピ

きょうの料理 レシピ ロールチキン 笠原将弘
きょうの料理2020年3月2日放送は鶏肉で大満足おかずで「ロールチキン」のレシピが紹介されました。ロールチキンのレシピを教えてくれたのは、日本料理店店主 笠原将弘さんです。




ロールチキンのレシピ

講師:日本料理店店主:笠原将弘さん
プロのコツを押さえたレシピが好評。焼き鳥店を営む両親のもとで育ち、鶏肉愛はだれよりも強い
司会:原大策アナウンサー

ロールチキンの材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(300g)
・新たまねぎ:(みじん切り):1/2個分(100g)
———-
▼A
・酒:大さじ3
・しょうゆ:大さじ1+1/2
・みりん:大さじ1
———-
・クレソン:1/2ワ
・塩
・サラダ油:大さじ1
・黒こしょう:(粗びき):少々

ロールチキンの作り方

▼下ごしらえ
1.鶏もも肉は余分な脂を除いて筋を切ります。
2.厚みのある部分を包丁でそぎ取り、真ん中のくぼんだ部分にはめ込んで全体の厚みをそろえ、表面に塩少々をふります。
3.鶏もも肉の皮を下にして縦長になるようにまな板に置き、端からきつめに巻きます。
4.たこ糸を全体に巻き、塩少々をまんべんなくふります。
5.フライパンにサラダ油を敷き、鶏もも肉を入れ、転がしながら中火で20分間ほど焼きます。
笠原将弘さん「鶏肉は水分量が多いので時間がかかります」
6.取り出してアルミホイルで包み、5分間ほど休ませます。
ポイント:休ませることで肉汁がおちついて中がしっとりジューシーに!
▼ソースをつくります。
7.(5)のフライパンに新たまねぎを入れて鶏の脂で弱火で炒め、しんなりしたら(A)を加えてサッと煮ます。
8.(6)のもも肉のたこ糸を外して一口大に切り、器に盛ってソースを添えて黒こしょうをふり、クレソンを添えて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年3月号をご覧ください。

最後に

鶏もも肉のうまみをいかしてソースを作ります。
焦げが気になる場合はペーパータオルで軽く拭くとの事でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました