【金スマ】美くびれメゾットのやり方を廣田なおさんが紹介!


2022年11月18日放送の中居正広の金曜日のスマイルたちへは発売1か月で10万部越え!ベストセラー「美くびれメゾット」大公開!で美くびれメゾットのやり方について紹介されました!
教えてくれたのはヨガインストラクターの廣田なおさんです。

美くびれメゾット

たった5日間で驚異のウエスト-12㎝

1日目:ほぐす(5分)

STEP1:お腹ほぐし

▼上:肋骨辺り
1)前かがみになって肋骨下のお肉をつまみます。
POINT:骨のキワからしっかりつまみます。
2)お肉をつまんだまま上体を起こし、小さく上下に10回ほど揺らします。×2セット
▼中:おへそ周り
3)(1)とおへそ周りについているお肉をつまんで揺らします。×2セット
▼下:下腹部
4)下腹部についているお肉をつまんで揺らします。×2セット
‼痛いのは凝っている証拠、お肉をほぐすことが美しいくびれへの第一歩!

STEP2:背中ほぐし

用意するもの

・テニスボールがあると便利!
丸めたタオルでも代用可能です。
1)両手は頭の下にして仰向けになり、腰の辺りにテニスボールをあてます。
2)お尻を浮かせて30秒間体を上下に揺らします。
POINT:凝っているところを重点的に揺らします。

STEP3:お尻ほぐし

1)両手で体支えて足を斜めに倒します。
2)両足を浮かせて足を斜めに倒し、前後に1分間揺らします(左右)。
足を上げるのが辛い方は足をつけてもOKです。
POINT:凝っているところを重点的に揺らします。
POINT:最初は痛くてもほぐれれば気持ちよくなります。
‼お尻にある筋肉が凝り固まると姿勢が悪くなり猫背などの原因になります。

2日目:伸ばす(10分)

STEP1:お腹を伸ばす

1)頭上で手首をつかみ、息をゆっくり吐きながら体を斜め後ろに倒します。
POINT:お尻をキュッと締め、脇腹を伸ばします。
2)(1)の状態を5秒キープします。
3)左右3回ずつ行います。
POINT:ゆっくり息を吐きながら伸ばします。

STEP2:背中を伸ばす

1)頭上で手首をつかみ、上半身を真横に倒してから背中を丸めるように斜め前に倒し、5秒キープます。×左右3回ずつ

STEP3:お尻を伸ばす

1)体育座りから片足をヒザの上に乗せ、背筋を伸ばします。×左右それぞれ1分行います。
POINT:お尻がしっかり伸びていることを意識します。

3日目:呼吸(14分)

▼STEP1:お腹を使う呼吸方
1)足を肩幅に開いてまっすぐに立ち、両手をお腹に当てます。
2)4秒かけて鼻から息を吸い、お腹を膨らませます。
3)8秒で口から息を吐くを×10回行います。
POINT:寝た状態で行うと楽にできるのでおススメです。
▼STEP2:ろっ骨を動かす呼吸法
1)真っ直ぐに立ち、上に背を伸ばすように姿勢を正し、アゴを引いて両手を肋骨に両手を当てます。
2)鼻から息を吸いながら、4秒かけて肺に空気をどんどん送りつつ、肋骨をめいっぱい横に広げます。
3)口から息を細く吐きながら、8秒かけて左右の指と指をくっつけるように、肋骨を締めます。×10回行います。

4日目:アウタートレーニング(19分)

💪ここが頑張りどころです。

STEP1:腹斜筋を鍛える

▼お腹
1)肩の下に手のひらを置いて、四つん這いになります。
2)息を吐きながら手で床を押してお腹を丸め、5秒キープます。
3)そのまま左手を右足のスネまでスライドさせ、5秒キープます。
4)片方8回、左右行います。
▼背中
1)うつ伏せになり、左手と右足を上げて3秒キープします。
2)交互に10回繰り返します。

日目:仕上げ(21分)

1)立って鼻から息を吸いながら両手を上げます。
2)息を吐きながら両手を下ろし、10秒キープします。×5セット行います。
POINT:お腹を凹まし続けます。

4人の芸能人が美くびれメゾットを5日間続けた結果

・納言の薄幸さんウエストが79.5cmから71.0cmへと-8.5cm減りました!
・三船美佳さんウエストが87.5cmから82.5cmへと-5cm減りました!
・鈴木奈々さんウエストが71.0cmから65.5cmへと-5.5cm減りました!
キンタロー。さんウエストが89.0cmから77.0cmへと-12cm減りました!

本には載っていない肩こりに効く!?エクササイズのやり方

1)息を吸いながら万歳ポーズをします。
2)息を吐きながら背筋を伸ばしてヒジを曲げるを×5回行います。
POINT:肩甲骨を寄せて「W」の形を作ります。

本には載っていない二の腕スッキリエクササイズのやり方

1)背筋を伸ばして体を倒し、両手を後ろへ伸ばします。
2)ドアノブをひねるように10回転させます。

本には載っていない目をパッチリエクササイズのやり方

1)両手をおでこに置いて息を吐きながら手の平で下に5秒間引っ張ります。×3セット
POINT:アゴを引いて行います。

ちょっとした動作でくびれを保つ習慣(日常生活編)

1)ドライヤーをかける時:胸を張って後ろからドライヤーをかけます。
NG前かがみ
OK胸を張って後ろから
POINT:目線を揚げてお腹も伸し、姿勢を改善します。
2)料理をする時:シンクに寄りかからず、一歩離れます。
NGシンクに寄りかかる
OKシンクから一歩離れる
3)掃除機をかける時:股関節から背中を曲げて背筋を真っ直ぐにします。
NG背中が丸まり悪い姿勢
OK股関節から背中を曲げて背筋を真っ直ぐに
POINT:もも裏が一緒に伸びてくれる事によってヒップアップの効果が期待できます。
4)テレビを見る時や洗顔の時など:日常生活において常に美くびれを意識した行動を!
詳細は廣田なおさんの著書をご覧ください。

まとめ

💪頑張りましょう!
【ザワつく】美筋ヨガのやり方を廣田なおさんが伝授!

最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了