【ZIP!】梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法を紹介!ボサボサ派の対策など

梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法
2022年6月14日放送のZIP!は梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法について紹介されました!
リポートしてくれたのはタレントの宮崎瑠依さんです。

梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法

雨の日”ペッタンコ派”

・毛が細くクセがない人に起こりやすいそうです。
水分の重みでボリュームダウンしてしまうのが原因です。

雨の日”ボサボサ派”

・髪にクセやコシがある人が起こりやすいそうです。
水分を含むと髪がうねって広がったように見えるのが原因です。

美容師さんの梅雨対策は!?

教えてくれたのはaole 表参道人気スタイリストのAYAMARさんです。

ボサボサ派の対策

梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法
1)ブラッシングをしてしっかり根元を濡らします。
POINT:クセをとるため根元から水で濡らします。
2)続いて粗めのコームでとかします。
3)オイルトリートメントをつけます。
※オイルでコーティングして水分を入れないようにします。
POINT:ドライヤーで乾かす前につけます。
※湿気や汗が入ると広がるのでオイルで髪をコーティングすると防いでくれます。

ドライヤーの使い方

1)必ず風を上から下に向かって当てます。
※四方八方から当てると髪が広がってしまいます。
POINT:ドライヤーは上から下に向かって当てます。
POINT:髪を下に引っ張りながら乾かします。

外出先の応急処置

1)ブラッシングをすると髪に行き渡らせるので梅雨時期に広がる髪を抑えます。
なるべく動物の毛のブラシの方が人の髪に似ているのでまとまりやすいそうです。
2)毛先には再びオイルトリートメントをつけます。

ペッタンコ派の対策

梅雨の湿気に負けないヘアスタイリング法
1)ブラッシングをして水で濡らし、粗めのコームでとかします。
2)ヘアクリップで分け目をすくい取るように挟み、噴水の状態にします。
3)噴水に弱めの温風で30秒当てます。
4)分け目を指でギザギザにして髪を分けます。
※ギザギザにして髪を分けるとより根元がふんわりしやすくなります。
その名も「トップギザギザ分け」

さらに前髪がペタっとなる場合

※ベビーパウダーで解決
1)おでこと前髪の内側に軽くつけるだけでサラサラキープがキープできます。

街のインタビューで聞いた前髪ペッタンコ解決グッズ

・サンキューマート オリジナルヘアアイロン
・ロフト くるんと前髪カーラー
髪の毛を挟んでクルクル巻くグッズクリップタイプでしっかり固定できます。

まとめ

お悩みの方はお試しください。
【土曜はナニする】ヘア革命シャンプーのやり方をAYAMARさんが伝授!
【あしたも晴れ!人生レシピ】頭皮ケアのやり方を余慶尚美さんが伝授!

最後までお読みいただきありがとうございました。