【実際どうなの課】3日間鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか!?をチャンカワイさんが検証!


2022年5月18日放送のそれって実際どうなの課は鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか!?第2段について3日間食べ続けて検証されました!
検証してくれたのはWエンジンのチャンカワイさんです。

鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか!?を3日間ずっと食べ続けて検証!

鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか!?の検証方法

検証前の体重

・93.9㎏この体重がどうなるのか検証

人気の鍋

寄せ鍋・しゃぶしゃぶ・石狩鍋・水炊き・カレー鍋・かにすき・湯豆腐・鴨鍋・ねぎま鍋・きりたんぽ・火鍋・トムヤムクンの中からチャンさんが選択します。
・1日に必要な摂取カロリー3000kcal以上を摂取します。

1)検証1日目:水炊きで検証
博多風水炊き(4人前)×3食=完食!
・鶏肉:約550g
・豆腐:約300g
・野菜:約330g
・きのこ:約100g
※総重量約2.2㎏/約1400kcal
野菜のヘルシーと鶏肉のパンチ力どちらが影響するのか!?
・博多風鶏出汁・野菜キャベツ(白菜より水分が少ないためスープが最後まで薄まりません)
・関西風昆布出汁・野菜白菜
・博多風水炊きのルーツ:西洋料理のコンソメと中国料理の鶏の水煮を組み合わせたものと言われるもので1905年水月が発祥の店だと言われているそうです。

・店内の写真を見て1度食べたことがあるのを思い出しました(σ(^。^)福岡生まれ、親戚に連れられて)。

2)検証2日目:胃もたれはあるが元気とのこと。

2日目体重測定

1日目93.9㎏2日目95.1㎏=プラス1.2㎏
・2日目は寄せ鍋で検証
春の寄せ鍋(4人前)×3食=完食!
・鶏肉:約200g
・鯛:約320g
・あさり:約170g
・野菜:約850g
・えび:約170g
※総重量約1.5㎏/約1400kcal

3)検証3日目:体調良好胃もたれは昨日よりマシでお通じも良いそう

3日目体重測定

1日目93.9㎏2日目95.1㎏3日目92.6㎏=マイナス2.5㎏
文教大学教授士笹岡誠一先生によると、初日鶏の脂を寄せ鍋で全て排泄されたので減り方が大きかったとのことでした。
魚は脂の質がいい不飽和脂肪酸が多いのでダイエット効果をもたらすとも言われているので「不飽和脂肪酸」が原因かもしれないとのことでした。
つまり鶏の脂が魚介類の不飽和脂肪酸で1日遅れで排出されたのが原因では?と笹岡誠一先生は言います。
論文にもないし、やる人もいないので今回は貴重だそうです。

・3日目は火鍋で検証
薬膳火鍋(4人前)×3食=完食!
・ラム肉:約100g
・豚肉:約200g
・豆腐:約100g
・野菜:約450g
・えび:約130g
※総重量約1㎏/約1350kcal
●火鍋の種類
・薬膳火鍋:スープにナツメやクコの実などの数種類の漢方食材が入っているのが特徴。
・麻辣火鍋:スープに山椒や唐辛子などの香辛料を入れごま油などのつけダレでいただくのが特徴。

・薬膳効果で代謝アップ
満腹感も全くないよう

・3日間:鍋36人前・総重量約14㎏・総カロリー約12450kcalを食べつくしました。

人気お鍋ランキング

第1位:キムチ鍋
第2位:豆乳鍋
第3位:もつ鍋
第4位:すき焼き
第5位:寄せ鍋
第6位:しゃぶしゃぶ
第7位:トマト鍋
第8位:水炊き
第9位:かにすき
第10位:ちゃんこ鍋

最終体重測定

1日目93.9㎏2日目95.1㎏3日目92.6㎏最終日92.4㎏=マイナス0.2㎏

チャンカワイさんが鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか!?を検証した結果

93.9kgから92.4kgへ1.7kg体重が減りましました!
文教大学教授士笹岡誠一先生によると、体を温めることが大事でさらにタンパク質(肉・魚・豆腐など)が食事誘発性熱産生を高める食べた後にエネルギーを使うそうです。
鍋は太りにくいものだそうです。

・水炊き1.2㎏増えた
・寄せ鍋2.5㎏減った
・火鍋0.2㎏減った

まとめ

人類を救おうとしているチャンの結果
バランスの良い食事を心がけましょう。
【実際どうなの課】3日間鍋を食べ続けたら体重はどうなるのか?をチャンカワイさんが検証!
チャンカワイさんの検証
餅田コシヒカリさんの検証
ザ・たっちの検証
【実際どうなの課】6食に分けて食べた方が太りにくいのか!?をMIOYAEが検証!
最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了