スポンサードリンク




【キューピー3分クッキング】大根もちのレシピを田口成子先生が紹介

キューピー3分クッキング レシピ 大根もちキューピー3分クッキング
キューピー3分クッキング レシピ 大根もち

 

 

キューピー3分クッキング2019年1月10日放送は、「大根もち」のレシピが紹介されました。
大根もちのレシピを教えてくれたのは料理研究家 田口成子先生です。




大根もちのレシピ

講師:料理研究家 田口成子先生
田口成子先生「うま味のある干しエビとチャーシューが味のポイントとなります。」
聞き手:寺島淳司日本テレビアナウンサー
中国の春節(旧正月)によく食べられる点心だそうです。

大根もちの材料(4~6人分(14×11×高さ4.5cmの型1台分))

・大根:300g
・チャーシュー(市販品/粗く刻む):60g
・干しえび:15g
・上新粉:150g
・片栗粉:20g
・塩:小さじ1
・砂糖:小さじ2
▼酢じょうゆ
・黒酢:適量
・しょうゆ:適量
・練り辛子:適量
・豆板醤:適量
・油

大根もちの作り方

1.干しえびは水2カップにつけてやわらかくもどし、粗く刻みます(もどし汁はとりおきます)。

2.大根は3cm長さのせん切りにします。

3.ボウルに上新粉と片栗粉を入れて混ぜ、(1)の干しえびのもどし汁1+1/2カップを加えてゴムベラなどで混ぜます。

4.鍋に油大さじ1を熱し、大根と(1)の干しえびを入れて油がまわるまで炒め、残りの干しえびのもどし汁、塩、砂糖を加え、フタをして弱火で7~8分蒸し煮にします。
田口成子先生「干しエビを入れることで美味しくなりますので、是非使ってください」
5.チャーシューを加えて混ぜ、火を止め、(3)を加え混ぜます。
6.弱火にかけてひとかたまりになるまでよく練り、火を止めます。
7.型にオーブンペーパーを縁より少し高くして敷き、(6)を入れてヘラで押さえて表面を平らにならし、トントンと台に落として空気を抜きます。
8.蒸気の上がった蒸し器に入れ、強めの中火で30分蒸します。
9.型ごと取り出して冷ましてから型から取り出し、冷蔵庫に入れて冷やしてから切り分けます。
10.保存する場合は、切り分けていない冷ました状態のものをラップで包み、冷蔵庫で3~4日保存できます。
11.切り分けた物を、フライパンに油を熱し、両面を5~6分焼きます。
12.お好みで香菜を添えて、酢じょうゆ、練り辛子、豆板醤をつけていただきます。

詳細は、3分クッキング2020年 1月号をご覧ください。

最後に

蒸したての柔らかい状態で食べても美味しいそうですが、一度冷ましてカットし、表面をカリっと焼くとさらに美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました