スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!ぶりしゃぶの作り方を紹介!

ぶりしゃぶきょうの料理

ぶりしゃぶ
きょうの料理2022年1月14日の放送は、大原千鶴の小粋な季節の食卓「一人鍋・ぶりしゃぶ」でぶりしゃぶを紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




ぶりしゃぶのレシピ

ぶりしゃぶの材料(1人分)

・ぶり(刺身用):80~100g
・昆布(5cm四方):1枚
・レタス:100g
・長ねぎ:40g
▼つけだれ
・ポン酢しょうゆ:適量
・大根おろし:少々
・粉とうがらし:少々
※韓国産の辛味が穏やかなもの

・薄口しょう油

ぶりしゃぶの作り方

1)長ねぎは斜め薄切りにし、レタスはせん切りにします。
2)ぶりは5mmほどの厚さに切ります。
POINT:大きさや厚みを調節して、煮上がるタイミングを合わせます。

3)土鍋に昆布と水カップ2+1/2を入れて中火にかけます。
4)沸いたら薄口しょう油大さじ1を加え、レタス、ねぎ各適量を加えて煮れば出来上がりです。
5)ぶりを1枚ずつ汁に5~6しゃぶさせてつけだれにつけていただきます。
▼シメの餅入り椀
6)シメはお餅をフタをして弱火で4~5分煮ます。
7)火を止めて1~2分おけば出来上がりです。
8)お椀に昆布を敷き、餅をのせて汁と野菜を入れていただきます。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

ぶりしゃぶについてまとめました!
シメはお餅を弱火で4~5分煮ていただきます。
1人で寒い時にお試しください。
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!さわらのみぞれ鍋の作り方を紹介!
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!水菜と豚バラのはりはり鍋の作り方を紹介!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました