スポンサードリンク




【きょうの健康】中高年筋トレ3つのやり方を谷本道哉さんが紹介!

中高年筋トレ3つのやり方きょうの健康

中高年筋トレ3つのやり方
2022年1月5日放送のきょうの健康は厳選!きょうから始める健康習慣「筋トレ 中高年こそ」で中高年筋トレについて紹介されました!
教えてくれたのは近畿大学准教授の谷本道哉さんです。




筋トレ 中高年こそ【3つの中高年筋トレ】

・筋力に合わせて負荷を調整できるので誰でも行えるそうです。
・筋肉は体を支える大切な筋肉ほど衰えやすいですが、
適切な運動で何歳でも筋肉は増やせます。
転倒に気を付けてください。
痛みが出たら中止してください。
・楽しく♪嬉しく♪笑顔で行います(^^♪

下半身筋トレ

・強い足腰で元気に歩く転ばないための筋トレです。

下半身筋トレのやり方【ランジ】

1)直立した状態で片足を大きく前に踏み出し、イスなどに手を添えてしゃがみます。
POINT:ヒザはつま先より前に出ないようにします。

2)足を変えずに同じ動きを繰り返します。
少しキツイ人:机に手を添え、踏み出す歩幅を小さくします。
筋力に自信がある人:イスから離れた位置からスタートします。

3)片足10~15回繰り返します。
POINT:丁寧に行えば効果抜群!

体幹筋トレ

・背筋ピン!

体幹筋トレのやり方

・体幹を支えているのは背筋。

1)イスに浅く座り、足を開きます。
2)両手をクロスして手を肩に置き(標準)、首を丸めて上体をしっかり倒します。
3)顔を上げて反らしながら体を起こします。
少しキツイ人:手を下ろして行います。
さらに少しキツイ人:手をヒザに置いて行います。
筋力に自信がある人:手を頭の後ろに置いて行います。
より強度を上げたい人:両手を挙げて行います。

4)10~15回繰り返します。
POINT:筋肉に負荷をかけられれば息は上がりません。

上半身筋トレ

・振袖のようになってしまった二の腕の改善
・上腕二頭筋(力こぶ)は落ちにくいですが、上腕三頭筋は落ちやすいそうです。

上半身筋トレのやり方

1)テーブルやシンクなどに手を置き、体を45度くらいに維持します。
2)腕立て伏せのように胸をしっかり机につけます。
少しキツイ人:片足を前に出して行います。
POINT:足を大きく前に出すほど負荷が小さくなります。
筋力に自信がある人:両足を後ろに引いて行います。
今回の詳細についてはきょうの健康テキストに掲載されています。

まとめ

筋力に合わせてできるので続けられそうですね。
谷本道哉さんの筋トレ記事一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました