スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】えびのハーブ焼きの作り方を紹介!小池浩司さんのレシピ

えびのハーブ焼きレシピ

えびのハーブ焼き
2021年12月28日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは”スパイス&ハーブ”のテーマでえびのハーブ焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校西洋料理教授の小池浩司さんです。




えびのハーブ焼きのレシピ

えびのハーブ焼きの材料(2人分)

・有頭えび:8尾
・オレガノ(生):10枝
・ミント:5枝
・マッシュルーム:6個
・アスパラガス:4本
・パルメザンチーズ(粉):小さじ2
・バージンオリーブ油:大さじ1
・塩:小さじ1/3
・こしょう:適量

えびのハーブ焼きの作り方

1)オレガノとミントは包丁を引くようにして粗く切って混ぜておきます。
2)えびは背わたを取り、頭と尾の先を残して殻をむき、尾の先をはさみで斜めに切ります。
3)アスパラガスは下の皮をむいて斜め4等分に切ります。
4)フライパンにバージンオリーブ油を熱し、えび、マッシュルームを入れて塩、こしょうをふり中火で全体に焼き色をつけ、アスパラガスを加えてさらに焼きます。
POINT:えびは中火で香ばしく焼きます。
5)(4)の具材を広げて火を止め、パルメザンチーズ、オレガノ、ミントを散らします。
6)フタをして20秒ほど蒸らして香りを移し、器に盛り付ければ出来上がりです。
POINT:ハーブを加えてフタをして香りを移します。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

えびのハーブ焼きについてまとめました!
えびがびっくりするほどいい香りだそうです。
小池浩司さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの小池浩司さんのレシピ一覧はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました