スポンサードリンク




【相葉マナブ】アドボ釜飯の作り方を紹介!釜-1グランプリレシピ!

まるごと使い切っちゃった釜飯レシピ

アドボ釜飯




アドボ釜飯のレシピ

・アドボとは:フィリピンの家庭料理、豚肉や鶏肉を野菜と煮込んだもの。
・アドボ=スペイン語で漬け込むこと(酢で漬け込んだ料理)。

アドボ釜飯の材料(4~6人分)

・米:3合
・水:250ml
・氷:120g

・しょう油:大さじ1
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1
▼アドボ
・豚バラブロック肉:500g
・塩:少々
・コショウ:少々
・玉ねぎ:1+1/2個
・ニンニク:3片
・しょう油:大さじ4
・みりん:大さじ4
・酢:大さじ2
・粗挽きコショウ:小さじ1/2
・ローリエ:2枚
・サラダ油:適量
・青ネギ:適量

アドボ釜飯の作り方

1)豚バラブロック肉は、ひと口大に切り、塩、コショウをふります。
2)鍋にサラダ油をひき、豚バラ肉、くし切りの玉ねぎとニンニクを入れて炒めます。
3)玉ねぎがしんなりしたら、豚バラ肉を加え、さらに炒めます。
4)しょう油、みりん、酢、粗挽きコショウ、ローリエを加えてフタをして弱火で30分ほど煮込みます。
5)炊飯器の釜に浸水して水気を切った米と水、しょう油、みりん、酒、アドボ、氷を加えて炊きます。
POINT:釜に調味料を加えると炊き込んでも味が薄くなりません。

6)炊きあがったら、器に盛り付け、青ネギをちらせば出来上がりです。

まとめ

アドボ釜飯についてまとめました!
お試しください。
【相葉マナブ】鯖トマ缶釜飯の作り方を紹介!釜-1グランプリレシピ!
釜-1グランプリのレシピ記事一覧はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました