スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏肉のホイル焼きの作り方を紹介!髙橋拓児さんのレシピ

鶏肉のホイル焼ききょうの料理

鶏肉のホイル焼き
2021年12月21日放送のきょうの料理は髙橋拓児のおうちでクリスマス「京料理人が届ける 冬の満足”和”プレート」で鶏肉のホイル焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは京料理 木乃婦三代目主人の髙橋拓児さんです。




鶏肉のホイル焼きのレシピ

鶏肉のホイル焼きの材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(250g)
・かぶ:(小)3~4個(400g)
・にんじん:3cm(15g)
・ねぎ:20~30g
▼A
・しょう油:小さじ2
・みりん:小さじ2
・酒:小さじ2

・柚子の皮:適量
▼B
・だし:カップ1/2
・ポン酢しょうゆ:大さじ1+1/3
・酒:大さじ1
・薄口しょう油:小さじ2
・みりん:小さじ2

鶏肉のホイル焼きの作り方

1)鶏肉は薄いそぎ切りにし、混ぜ合わせた(A)に5分間ほどつけます。
2)かぶは厚めに皮をむいてすりおろします。
※葉は混ぜご飯用にとっておきます。
POINT:雪に見立てて、冬らしさを演出します。

3)にんじんはピーラーで薄切りにします。
4)かぶとにんじんを混ぜ合わせ、ザルに上げて水気を切ります。
5)ねぎは7~8cm長さの斜め切り、柚子の皮は3mm四方に切ります。
▼アルミホイルの容器を2つ作ります。
6)オーブントースターの庫内よりもひと回り以上小さめのボウルにアルミホイルを二重にしてのせ、手で押さえて型を取ります。
7)同じボウルにアルミホイルを被せてフタも作ります。
8)容器に等分に鶏肉、ねぎ、かぶとにんじんを順に入れ、混ぜ合わせた(B)を大さじ3ずつ注いでアルミホイルのフタを被せます。
9)オーブントースターの天板にのせ、15~20分間高温で鶏肉に火が通るまで焼きます。
10)フタを取り、お好みで(B)を大さじ2ずつかけ、柚子の皮を散らせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

鶏肉のホイル焼きについてまとめました!
お試しください。

髙橋拓児さんのレシピ

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました