スポンサードリンク




【ZIP】おでんの具の時短下ごしらえのやり方を紹介!浅野まみこさんのレシピ

おでんの具の時短下ごしらえZIP!

おでんの具の時短下ごしらえ
2021年年11月15日放送のZIP!はおでんのレシピでおでんの具の時短下ごしらえの作り方の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは管理栄養士の浅野まみこさんです。




おでんの具の時短下ごしらえの作り方のレシピ

おでんの具の時短下ごしらえの作り方の材料

・おでんの具
・コンニャク
・ゆで卵

おでんの具の時短下ごしらえの作り方の作り方

1)大根は皮をむいて輪切りにし、ジッパー付きの保存袋に入れて空気を抜いて冷凍保存します。
2)出汁の入った鍋で凍ったままの大根を10分煮込めば完成です。
POINT:大根は下茹でなし、冷凍で繊維を破壊して短時間で柔らかくダシが染みやすくなります。

3)コンニャクは森袋に入れ、砂糖で2~3分揉んで脱水状態にし、出汁の入った鍋で10分煮込めば完成です。
POINT:コンニャクは96%が水分、浸透圧で水分が抜け、臭みも抜けてまろやかな甘味もつきます。

4)鍋の中心にクッキーの型を置き、卵の尖った方を下にしてのせます。
5)水を卵が半分浸かるほど入れ、フタをして9分茹でたら黄身が中心にくるゆで卵の完成です。
POINT:菜箸コロコロの手間が省けます。
ちなみになぜ黄身が中心にくるのかについては説明ありませんでした。

まとめ

おでんの具の時短下ごしらえの作り方についてまとめました!
下ごしらえがちょっと面倒なおでんの具の解決方法でした。
【ZIP】おでんトマトチーズグラタン風の作り方を紹介!浅野まみこさんのレシピ
【ZIP】おでんお好み焼きの作り方を紹介!浅野まみこさんのレシピ
【ZIP】おでん炊き込みご飯の作り方を紹介!浅野まみこさんのレシピ
【ZIP】おでんの具マンネリ化の解決法を紹介!浅野まみこさんのレシピ
その他おでんに関する記事一覧はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました