【ほんわかテレビ】余りがちなケチャップの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ


2021年9月24日放送の大阪ほんわかテレビは情報喫茶店余りがちな「調味料」の使い切り術でケチャップの使い切り術について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の島本美由紀さんです。

余りがちな調味料ケチャップの使い切り術

ケチャップの賞味期限:開封後1~2か月。
・なので単純な使い方では消費しきれません。

味噌汁にケチャップ

1)鍋に湯を沸かし、具材を煮ます。
2)ケチャップを好みの量加えます。
POINT:通常は味噌を入れる前に出汁を入れますが、ケチャップを出汁代わりに使います。
POINT:ケチャップにはうま味成分のグルタミン酸が豊富に含まれているので出汁の代用として使えます。

3)最後に味噌を溶かせば出来上がりです。
リポーターの福本愛菜さんによると、ケチャップの酸味はほとんど消えてて旨いコクみたいな感じだそうです。
ちょっと料理上手な方が作った味噌汁だそうです。

まとめ

余りがちな調味料ケチャップの使い切り術についてまとめました!
そういえば冷蔵庫にもう何年も眠っています(笑)
【ほんわかテレビ】余りがちな卵白の使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
【ほんわかテレビ】余りがちなチューブワサビの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
【ほんわかテレビ】余りがちなかき氷シロップの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
【ほんわかテレビ】余りがちな粉チーズの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
【ほんわかテレビ】余りがちな和風ドレッシングの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
【ほんわかテレビ】余りがちな焼き肉のタレの使い切り術を紹介!島本美由紀さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了