スポンサードリンク




【きょうの料理】秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ

秘伝だれで鶏肉の照り焼ききょうの料理

秘伝だれで鶏肉の照り焼き
2021年9月24日放送のきょうの料理は「京料理人の”思い出”まかない定食 秘伝だれで!鶏肉の照り焼き」で秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の佐々木浩さんです。




秘伝だれで鶏肉の照り焼きのレシピ

秘伝だれで鶏肉の照り焼きの材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(250g)
・小松菜:1/2把(100g)
・卵:2個
・秘伝だれ:カップ1/2

・小麦粉
・サラダ油
・塩
・こしょう
▼秘伝だれ(作りやすい分量)
・みりん:カップ1/2
・酒:カップ1/2
・しょう油:カップ1/2
・砂糖:60g(約カップ1/2)

秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方

1)フライパンにサラダ油を中火で熱し、ひと口大に切って小麦粉をまぶした鶏肉を両面に焼き色がつくまで焼きます。
▼秘伝だれを作ります。
2)鍋にみりんと酒を入れ、煮切ってアルコールを飛ばします。
3)しょう油、砂糖を加え、混ぜて砂糖が溶けたら火を止めて秘伝だれの完成です。
秘伝だれ:みりん1:酒1:しょう油1:砂糖1
保存:冷蔵庫で3か月間。
使い方:ぶりの照り焼き、ステーキのたれなど。

4)(1)に火が通ったら(3)の秘伝だれを加え、フライパンを揺すりながら絡めて照りが出たらたれごと取り出します。
POINT:秘伝だれを煮詰めて、しっかりと絡めます。

5)フライパンにサラダ油を中火で熱し、食べやすく切った小松菜を入れます。
6)塩、こしょうをふってサッと炒めます。
7)溶き卵を流し入れ、卵が半熟状になるまで混ぜながら炒め合わせます。
8)器に(7)を盛り付け、鶏肉をのせれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

秘伝だれで鶏肉の照り焼きについてまとめました!
秘伝だれは本当は教えたくなかったそうです。
一発で味が決まるそうですからお試しください。
【きょうの料理】余り食材のうまみたっぷりスープの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ
【きょうの料理】レタスご飯の作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました