スポンサードリンク




【世界一受けたい授業】発酵食品レシピ!飲む点滴甘酒の作り方を紹介!

飲む点滴甘酒レシピ

飲む点滴甘酒
2021年9月4日放送の世界一受けたい授業は夜仕込んで朝食べられる!DIY発酵食品ベスト5で飲む点滴甘酒の作り方について紹介されました!
教えてたのは東京農業大学教授の前橋健二さんです。




飲む点滴甘酒のレシピ

飲む点滴甘酒の材料(作りやすい分量)

・米麹:200g
・水:240ml

飲む点滴甘酒の作り方

1)鍋に水を入れ、60℃まで温めます。
2)米麹を加えて65℃まで温めます。
:70℃以上になると麹菌が働かなくなり、甘くならないので注意してください。
POINT:温度計は100円ショップでも売っている調理用の温度計が便利です。

3)65℃になったら魔法瓶にお湯ごと全て移し、フタをします。
4)発酵が始まり、9時間後に出来上がりです。
5)ヨーグルトメーカーがある場合は材料を入れ、60℃にセットして9時間後に出来上がりです。
麹菌の働きでお米のデンプンがブドウ糖に変化するため砂糖を入れていないのに甘くなります。
飲み方:お好みで2~3倍に薄めてお召し上がりください。
健康効果:疲労回復だけでなく腸内環境を調え便秘予防にも効果的だと言われています。

保存:冷蔵庫に入れ、3日ほどで飲み切ってください。

まとめ

飲む点滴甘酒についてまとめました!
飲む点滴と言われる健康に良い甘酒是非お試しください。
【世界一受けたい授業】発酵食品レシピ!ピスタチオ味噌の作り方を紹介!
【世界一受けたい授業】発酵食品レシピ!自然の乳酸菌を使う発酵玉ねぎの作り方を紹介!
【世界一受けたい授業】発酵食品レシピ!乳酸菌が豊富水キムチの作り方を紹介!
【世界一受けたい授業】発酵食品レシピ!肥満予防発酵あんこの作り方を紹介!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました