スポンサードリンク




【きょうの料理】菊ごはんの作り方を紹介!江上栄子さんのレシピ

菊ごはんきょうの料理

菊ごはん
2021年8月31日放送のきょうの料理はとっておき!「幸せづくりは料理から 江上栄子」で菊ごはんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは江上料理学院院長の江上栄子さんです。




菊ごはんのレシピ

菊ごはんの材料(4人分)

・米:360ml(2合)
・食用菊(黄):80g
・春菊:50g
▼A
・酒:大さじ1
・うす口しょうゆ:小さじ1/2
・塩:小さじ1/3

・白ごま:大さじ1

・酢
・塩
・薄口しょう油

菊ごはんの作り方

1)食用菊はガクから花びらを摘みます。
2)鍋にたっぷり湯を沸かして酢大さじ1を加え、(1)の菊をサッと茹でます。
3)すぐに薄いボウルの酢水(酢小さじ1程度)に3~4分間さらします。
4)冷めたらザルに上げて水気をよく絞り、ほぐして塩少々をふります。
5)春菊は塩少々を加えた熱湯でサッと茹で、冷水に取ります。
6)水気を絞ってみじん切りにし、薄口しょうゆ少々をふってもう一度絞りしょう油洗いをします。
しょう油洗い:余分な水気を出して下味をつけます。

7)米は洗って炊飯器の内釜に入れ、30分間ほど水につけておきます。
8)水を米にかぶるくらいまで減らし、(A)を加えます。
9)そしてもう1度目盛り通りに水を足して混ぜ、普通に炊いて蒸らします。
10)白ごまはキッチンペーパーに挟み、包丁で切って切りごまにします。
切りごま:ごまを切ることで香りを出し、程よい食感を残します。

11)炊き上がったら、(4)、(5)と切りごまを加えてサックリと混ぜ、物相型もっそうがたで俵型に抜きます。
12)器にあればバランを敷いて盛り付ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

菊ごはんについてまとめました!
秋らしい上品な混ぜご飯です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました