スポンサードリンク




【きょうの料理】ローズマリーのフォカッチャの作り方を紹介!北村光世さんのレシピ

ローズマリーのフォカッチャきょうの料理

ローズマリーのフォカッチャ
2021年8月20日放送のきょうの料理は手仕事12か月「ハーブ」でローズマリーのフォカッチャの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の北村光世さんです。




ローズマリーのフォカッチャのレシピ

ローズマリーのフォカッチャの材料(約25×28cm1枚分)

▼生地
・強力粉:500g
・ローズマリー(生/茎を除いてみじん切り):大さじ1強
・ドライイースト:小さじ1+1/2
・塩:小さじ1
・ぬるま湯:約カップ1+1/2
・オリーブ油:大さじ1
▼A
・オリーブ油:大さじ2
・水:大さじ1
・塩:小さじ1/2

・強力粉(打ち粉用):適量

・オリーブ油

ローズマリーのフォカッチャの作り方

1)ボウルに強力粉とローズマリーを入れて混ぜます。
2)中央をくぼませてドライイーストを加えます。
3)周囲の粉の部分に指で穴を開け、中に塩を加えます。
POINT:ドライイーストに触れないよう加えます。

4)中央のイースト部分をめがけてぬるま湯の1/3量を注ぎ、手で混ぜてイーストを溶きます。
5)さらに塩をめがけてぬるま湯の1/3量を注ぎ、溶いたイーストと混ぜ合わせます。
6)乾いた粉の部分にオリーブ油と残りのぬるま湯を回しかけ、全体を混ぜ合わせます。
7)大体まとまったら、強力粉をふった台に取り出してこね、滑らかになったら、少し細長く丸めます。
8)オーブンの天板にオリーブ油を薄く塗り、中央に(7)をのせて長方形に伸ばします。
9)表面にオリーブ油を薄く塗り、ラップをして温かい場所に1時間ほどおき、一次発酵させます。
10)2倍ほどに膨らんだら、手の平で押して1cm厚さに伸ばします。
11)再びラップをし、温かい場所に30分ほどおいて二次発酵させます。
12)ラップを外して指で全体に穴を開け、溶いた(A)をハケでたっぷりと塗ります。
13)210℃に温めたオーブンで3分間焼き、霧吹きで水を全体に吹きかけます。
14)同様に3分間焼き、再び霧吹きで水を全体に吹きかけます。
15)さらに15~20分間、表面がパリッとするまで焼きます。
16)お好みの大きさに切り分ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

ローズマリーのフォカッチャについてまとめました!
冷めたらオーブントースターで温め直します。
【きょうの料理】さばのみそ煮 ローリエ風味の作り方を紹介!北村光世さんのレシピ
【きょうの料理】ローズマリーのソーセージの作り方を紹介!北村光世さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました