スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】ビネガーポークチャップの作り方を紹介!小池浩司さんのレシピ

ビネガーポークチャップレシピ

ビネガーポークチャップ
2021年7月28日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは”ビールがうまい!”のテーマでビネガーポークチャップの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校西洋料理教授の小池浩司さんです。




ビネガーポークチャップのレシピ

ビネガーポークチャップの材料(2人分)

・豚肩ロース肉:2枚(300g)
・トマトの水煮(カットタイプ):50g
・トマトケチャップ:大さじ1
・とんかつソース:小さじ2
・おろしにんにく:小さじ1/2
・塩:小さじ1/2
・水:50ml
・コーンスターチ:小さじ1
・バージンオリーブ油:小さじ2
・砂糖:大さじ1
・黒酢:50ml
・じゃがいも(塩ゆでしたもの):200g
・塩:適量
・こしょう:適量

ビネガーポークチャップの作り方

1)豚肩ロース肉は両面の筋を切り、袋を水で少し濡らして豚肉を入れて肉叩きで叩きます。
POINT:豚肉は筋切りをして叩きます。

2)ボウルにトマトの水煮、トマトケチャップ、とんかつソース、おろしにんにく、分量の塩、水、コーンスターチを混ぜます。
3)豚肉の両面に塩、こしょうしてなじませ、フライパンにバージンオリーブ油を中火で熱して豚肉を入れます。
4)片面に焼き色がついたら返し、焼き油を時々かけながら火を通して取り出します。
5)フライパンの焼き油を捨て、キッチンペーパーで油を拭き取り、砂糖をふり入れて中火にかけます。
6)フライパン大きく動かしながら茶色に色づけてカラメルにし、黒酢を加えて半量になるまで煮つめます。
POINT:砂糖はカラメルにして黒酢を加えます。

7)(6)に(2)を加えて中火で煮つめ、とろみがついたら豚肉と肉汁を戻し入れて絡めます。
8)器に塩茹でしたじゃがいもを添えて盛り付け、ソースをかければ出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

ビネガーポークチャップについてまとめました!
ビネガーの酸味が爽やかなだそうです。
小池浩司さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの小池浩司さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました