スポンサードリンク




【きょうの料理】なすとピーマンの鍋しぎの作り方を紹介!杵島直美さん&きじまりゅうたさんのレシピ

なすとピーマンの鍋しぎきょうの料理

なすとピーマンの鍋しぎ
2021年6月16日放送のきょうの料理はふたりの料理ショー 「親子で競演!杵島家の食卓」でなすとピーマンの鍋しぎの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の杵島直美さんときじまりゅうたさんです。




なすとピーマンの鍋しぎのレシピ

なすとピーマンの鍋しぎの材料(作りやすい分量)

・豚肩ロース肉(薄切り):200g
・なす:4~5個(400g)
・ピーマン:4~5個(150g)
▼A
・水:カップ1/4
・みそ:大さじ4
・砂糖・みりん:各大さじ2
・しょうゆ:大さじ1

・揚げ油
・サラダ油

なすとピーマンの鍋しぎの作り方

1)なすはヘタを切り落とし、1cm厚さの輪切りにします。
2)ピーマンはヘタを切り落として種をくり抜き、1cm幅の輪切りにします。
3)大きめの鍋に揚げ油を170℃に熱し、なすを2分間上下を返しながら揚げます。
4)続けてピーマンも30秒間同様に揚げます。
5)(A)はよく混ぜ合わせます。
6)大きめのフライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉をほぐしながら炒めます。
7)(A)を加えて炒め煮にし、煮立ったらなすとピーマンを加えて味を絡めれば出来上がりです。
保存:冷蔵庫で2~3日間

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

なすとピーマンの鍋しぎについてまとめました!
野菜は素揚げしてから味を絡めます。
【きょうの料理】中華炊き込みおこわの作り方を紹介!杵島直美さん&きじまりゅうたさんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました