スポンサードリンク




【3分クッキング】鹹豆漿の作り方を紹介!エダジュンさんのレシピ

鹹豆漿キューピー3分クッキング

鹹豆漿
2021年6月12日放送のキューピー3分クッキングで鹹豆漿シェントウジャンの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはパクチー料理研究家・管理栄養士のエダジュンさんです。




鹹豆漿シェントウジャンのレシピ

鹹豆漿の材料(4人分)

・豆乳(成分無調整):4カップ
・桜えび(乾燥):20g
・ザーサイ(味つき):40g
・黒酢:大さじ4
・ごま油:小さじ2
・塩:小さじ1/4
・万能ねぎ:適量
・香菜:適量
・ラー油:適量
▼レモントースト
・食パン(8枚切り):2枚
・バター:20g
・レモン汁:小さじ2

鹹豆漿の作り方

1)桜えびとザーサイは、みじん切りにします。
2)万能ねぎは小口切り、香菜は葉を摘みます(茎は和えものに使います)。
3)器4人分に(1)の桜えびとザーサイ、黒酢、ごま油、塩を等分に入れます。
4)鍋に豆乳を入れ、弱めの中火で煮立つ直前まで温めます。
5)黒酢がよく混ざるように少し高いところから(3)に等分に注ぎ、万能ねぎと香菜をのせ、ラー油をかけます。
6)フライパンにバターとレモン汁の各半量を入れて火にかけ、バターが溶けたら食パン1枚を入れてきつね色になるまで両面を焼きます。
7)残りも同様に焼き、斜め半分に切り、(5)に添えれば出来上がりです。

詳細は3分クッキングテキストをご覧ください。

まとめ

鹹豆漿についてまとめました!
台湾では朝ごはんの定番、豆乳スープ。
【3分クッキング】切り干し大根と香菜の黒こしょう和えの作り方を紹介!エダジュンさんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました