スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!いわしと小松菜のおつゆの作り方を紹介!

いわしと小松菜のおつゆレシピ

いわしと小松菜のおつゆ
きょうの料理2021年6月4日の放送は、大原千鶴の小粋な季節の食卓で「いわしの塩焼き フレッシュサルサ」のテーマでいわしと小松菜のおつゆを紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




いわしと小松菜のおつゆのレシピ

いわしと小松菜のおつゆの材料(2人分)

・いわし:2~3匹(正味100g)
・小松菜:1/2把(150g)
▼A
・水:カップ2+1/2
・酒:大さじ2
・しょうが(すりおろす):少々
・粉とうがらし(中びき):適宜

・塩
・薄口しょうゆ

いわしと小松菜のおつゆの作り方

1)いわしは頭とワタを除き、洗って水気を拭きます。
2)腹に親指を入れて尾側に向けて腹を開き、身を縦半分に裂き、中骨と尾を取り除きます。
3)あれば小骨を除き、背ビレも除いて皮をはぎ、両面に塩少々をふって冷蔵庫に10分間以上おき、水気を拭きます。
POINT:皮を除いてより食べやすく、澄んだ汁になります。

4)鍋に(A)を中火で沸かし、(3)のいわしを入れます。
POINT:いわしの美味しい出汁を活かします。

5)再び沸いたらアクを取り、薄口しょうゆ大さじ1+1/2を加えます。
6)半分に切った小松菜を加え、しんなりとしたら器に盛り付けます。
7)しょうがをのせ、好みで粉とうがらしをふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

いわしと小松菜のおつゆについてまとめました!
いわしは水と酒で煮るだけで、いい出汁が出ます。
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!帆立てときゅうりの黄身酢添えの作り方を紹介!
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!いわしの塩焼き フレッシュサルサの作り方を紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました