スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!いわしの塩焼き フレッシュサルサの作り方を紹介!

いわしの塩焼き フレッシュサルサレシピ

いわしの塩焼き フレッシュサルサ
きょうの料理2021年6月4日の放送は、大原千鶴の小粋な季節の食卓で「いわしの塩焼き フレッシュサルサ」のテーマでいわしの塩焼き フレッシュサルサを紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




いわしの塩焼き フレッシュサルサのレシピ

いわしの塩焼き フレッシュサルサの材料(2人分)

・いわし:4~6匹(正味200g)
・レモン:1個
▼フレッシュサルサ
・トマト:1個(200g)
・紫たまねぎ30g
・パクチー:1~2本
・塩:小さじ1/2

・パクチー:適宜
・塩:少々
・小麦粉
・オリーブ油:小さじ1

いわしの塩焼き フレッシュサルサの作り方

1)いわしは頭を落として腹を斜めに切り落とし、ワタを包丁の先でかき出します。
2)手早く腹の中を洗い、水気を拭いて塩をふり、小麦粉を薄くまぶします。
POINT:手早く作業します。

3)レモンは半分に切って種を除きます。
4)フライパンにオリーブ油を中火で熱し、いわしを並べ、フタをして2~3分間ほど焼きます。
▼フレッシュサルサを作ります。
5)トマトは1cm角に、紫たまねぎは5mm角に切り、パクチーはザク切りにします。
6)ボウルに野菜をすべて入れて塩を加えて混ぜ、10分間以上おきます。
7)(4)のいわしが片面がこんがりと焼けたら上下を返し、再びフタをして2~3分間焼きます。
8)器に盛り付け、(6)をかけ、(3)のレモンと好みでパクチーを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

いわしの塩焼き フレッシュサルサについてまとめました!
冷やした白ワインにも合う絶品です。
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!帆立てときゅうりの黄身酢添えの作り方を紹介!
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!いわしと小松菜のおつゆの作り方を紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました