スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】キャベツのペペロンチーノ風の作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

キャベツのペペロンチーノ風レシピ

キャベツのペペロンチーノ風
2021年5月5日放送のきょうの料理ビギナーズは旬野菜の食感を楽しもう(3)「ふんわり&柔らか 新キャベツ」でキャベツのペペロンチーノ風の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




キャベツのペペロンチーノ風のレシピ

キャベツのペペロンチーノ風の材料(2人分)

・新キャベツ:(大)1/4個(300g)
・にんにく:1かけ
・赤とうがらし(種を除く):1/2本
・アンチョビ(フィレ):2枚
・フランスパン(細めのもの):6cm(太めのもの3~4cmでも可)

・オリーブ油
・塩
・こしょう

キャベツのペペロンチーノ風の作り方

1)新キャベツは太い軸を切り離し、葉は3~4cm四方に切ります。
2)硬い軸は斜め薄切りにし、にんにくは横に薄切りにして芯を除きます。
3)フランスパンは1cm厚さに切ります。
4)オーブントースターの天板にアルミホイルを敷いてフランスパンを並べ、オリーブ油大さじ1を等分塗ります。
5)オーブントースターで焼き色がつくまで焼き、取り出して粗熱を取ります。
6)フライパンに、にんにく、赤とうがらし、アンチョビ、オリーブ油大さじ2を入れ、弱火にかけます。
7)木べらでアンチョビをつぶしながらじっくり炒めます。
POINT:はねるので注意してください。

8)香りがたったらキャベツを軸、葉の順に加えます。
9)強めの中火にし、木べらと菜箸で油を絡めるようにサッと炒めます。
10)水大さじ2を加え、さらに炒めます。
POINT:蒸気で短時間で火が通ります。

11)キャベツがしんなりしたら、塩、こしょう各少々で味を調えます。
12)(5)のフランスパンを手でひと口大にちぎって加え、サッと炒め合わせれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

キャベツのペペロンチーノ風についてまとめました!
香ばしく焼いたパンがアクセントです。
【きょうの料理ビギナーズ】ちぎりキャベツのごまだれの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました