スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏の治部煮風の作り方を紹介!河野雅子さんのレシピ

鶏の治部煮風レシピ

鶏の治部煮風
2021年5月4日放送のきょうの料理は思わずおかわり!鶏肉おかず 「鶏の治部煮風」で鶏の治部煮風の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の河野雅子さんです。




鶏の治部煮風のレシピ

治部じぶ煮は、石川県に伝わる郷土料理です。

鶏の治部煮風の材料(2人分)

・鶏むね肉:1枚(250g)
・生しいたけ:3~4枚(70g)
・青ねぎ:2~3本(50~60g)
▼A
・だし:カップ1+1/2
・みりん:大さじ2
・しょうゆ:大さじ2

・おろしわさび(適量)
・小麦粉

鶏の治部煮風の作り方

1)鶏むね肉は皮を除いて幅を半分に切り、7~8mm厚さのそぎ切りにします。
2)小麦粉を茶こしで薄くまぶし、余分な粉をはたきます。
POINT:小麦粉をまぶすと、肉が硬くなりにくく、煮汁も馴染みます。

3)フライパンに(A)を入れて中火で煮立たせます。
4)(2)の鶏肉を重ならないように加え、フタをして1分間ほど煮ます。
5)生しいたけは石づきを除き、半分に切ります。青ねぎは3~4cm長さに切ります。
6)(4)のフタを取って鶏肉の上下を返し、しいたけと青ねぎの硬い白い部分を加えてフタをして2~3分間煮ます。
7)青ねぎの青い部分を加え、サッと煮ます。
8)器に盛り付け、おろしわさびを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

鶏の治部煮風についてまとめました!
ご飯がすすむ煮物です。
【きょうの料理】ごまみそ焼き鳥の作り方を紹介!河野雅子さんのレシピ
【きょうの料理】ささ身の青じそ紅しょうが揚げの作り方を紹介!河野雅子さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました