スポンサードリンク




【きょうの料理】鰆とじゃがいもの椎茸あんの作り方を紹介!髙橋拓児さんのレシピ

鰆とじゃがいもの椎茸あんレシピ

鰆とじゃがいもの椎茸あん
2021年4月28日放送のきょうの料理は「京料理人がとどける 春の彩り”和”プレート」で鰆とじゃがいもの椎茸あんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは京料理木乃婦3代目主人の髙橋拓児さんです。




鰆とじゃがいもの椎茸あんのレシピ

鰆とじゃがいもの椎茸あんの材料(2人分)

・さわら(大/切り身):2切れ(240g)
・じゃがいも:1個(130g)
・生しいたけ:6枚(120g)
▼A
だし:カップ1/2
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
▼水溶きかたくり粉:大さじ1
・かたくり粉:小さじ1/3
・水:大さじ1

・塩:適量
・サラダ油
・バター:少々
・こしょう:適量

鰆とじゃがいもの椎茸あんの作り方

1)さわらは両面に塩をふり、5分間ほどおき、水気を拭きます。
2)フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、さわらを両面に焼き色がつくまで焼き、一度取り出します。
3)じゃがいもは食べやすい大きさに切ってサッと水にさらし、水大さじ2とともに耐熱容器に入れます。
4)ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で3分加熱します。
5)空いたフライパンをサッと拭き、じゃがいもの水気を拭き、サラダ油大さじ1を中火で熱して焼きます。
POINT:食感よく焼いて、満足感をプラスします。

6)しいたけは石づきを除いて端からなるべく薄く切ります。
7)(5)に焼き色がついたらしいたけを加えて軽く炒め、(2)を戻し入れ、(A)を順に加えます。
POINT:しいたけをたっぷり入れて、うま味を強くします。

8)全体が馴染んだらバター、こしょうを加えます。
POINT:少量のバターでコクをプラスします。

9)混ぜ合わせた水溶きかたくり粉を回し入れます。
10)とろみがついたら火を止め、プレートに盛り付ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年4月号をご覧ください。

まとめ

鰆とじゃがいもの椎茸あんについてまとめました!
うま味の強いしいたけあんをさわらにたっぷり絡めます。
下記と組み合わせて”和”(ワン)プレートになります。
【きょうの料理】和風シーザーサラダの作り方を紹介!髙橋拓児さんのレシピ
【きょうの料理】焼きおにぎりの作り方を紹介!髙橋拓児さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました