スポンサードリンク




【家事ヤロウ】炊き込みご飯レシピ!料亭風ゴボサラ炊き込みご飯の作り方を紹介!

料亭風ゴボサラ炊き込みご飯レシピ

料亭風ゴボサラ炊き込みご飯
2021年4月27日放送の家事ヤロウは2021年最新炊き込みご飯春編!4選で料亭風ゴボサラ炊き込みご飯の作り方の作り方について紹介しくれました!




料亭風ゴボサラ炊き込みご飯のレシピ

料亭風ゴボサラ炊き込みご飯の材料(4人分)

・米:2合
・ゴボウサラダ:2袋
・ツナ缶:1缶
・酒:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1
・みりん:大さじ1
・塩:ひとつまみ

・刻み海苔

料亭風ゴボサラ炊き込みご飯の作り方

1)炊飯釜に米、ごぼうサラダ、ツナ缶を汁ごと入れます。
POINT:香りの強いごぼうとツナで料亭風になります。
POINT:マヨネーズは炊き込むと酸味が消えコクがアップします。

2)酒、しょうゆ、みりん、塩を加えます。
3)水を2合の目盛りに合わせて注ぎます。
POINT:水の量は正確に!多いとべちゃべちゃ、少ないと米の芯が残りカチカチになってしまいます。

5)通常モードで炊飯し、炊きあがったらしっかり混ぜて器に盛り付け、海苔を散らせば出来上がりです。

まとめ

料亭風ゴボサラ炊き込みご飯についてまとめました!
バカリズムさんの家事初心者評によると、ツナマヨと海苔でサラダ巻き風だそうです。
中丸雄一さんの家事初心者評によると、ゴボウのサイズ感が炊き込みご飯にピッタリだそうです。
バカリズムさんの家事初心者評によると、ツナより鶏肉を欲しちゃうそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました