スポンサードリンク




【きょうの料理】魯肉飯の作り方を紹介!ワタナベマキさんのレシピ

魯肉飯きょうの料理

魯肉飯
2021年4月20日放送のきょうの料理はワタナベマキのアジアごはん 「台湾 ルーローファン・トウファ」で魯肉飯の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のワタナベマキさんです。




魯肉飯ルーローファンのレシピ

魯肉飯の材料(2人分)

・豚バラ肉(塊):300g
・たまねぎ(粗みじん切り):1/2個分(100g)
▼A
・にんにく(みじん切り)1かけ分(10g)
しょうが(みじん切り)1かけ分(10g)
ごま油小さじ1
▼B
・紹興酒(または酒):120ml
・黒酢:大さじ1
・八角:1個
▼C
・ゆで卵:2個
・しょうゆ:大さじ3
・塩:小さじ1/4
▼D
・豆苗(根元を切る):40g
・五香粉(ウーシャンフェン):小さじ1/3
・ご飯(温かいもの):茶碗2杯分

魯肉飯の作り方

1)豚バラ肉は3等分に切ります。
2)鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて中火にかけます。
3)煮立ったら弱めの中火にし、10分間ほど茹でます。
4)ザル上げ、粗熱が取れたら2cm角ほどに切ります。
5)鍋に(A)を入れて中火にかけ、香りがたったら(4)とたまねぎを加え、軽く焼き色がつくまで炒めます。
POINT:豚肉とたまねぎを炒めるこで、コクが出ます。

6)(B)を加えてひと煮立ちさせ、アクを取ります。
7)フタをして弱火で時々混ぜながら20~25分間煮ます。
8)(C)を加えてさらに15分間煮て、(D)を加えてサッと煮ます。
POINT:五香粉(ウーシャンフェン)は仕上げに加えて風味を生かします。
五香粉:クローブや花椒(ホワジャオ)などを合わせたミックススパイスで風味づけに使われます。

9)器にご飯を盛り付け、その上にのせて半分に切ったゆで卵を添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年4月号をご覧ください。

まとめ

魯肉飯についてまとめました!
作って台湾に行った気分になってください。
【きょうの料理】豆花の作り方を紹介!ワタナベマキさんのレシピ
【きょうの料理】台湾風豆乳スープの作り方を紹介!ワタナベマキさんのレシピ
ワタナベマキさんのアジアごはん(タイ)のレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました