スポンサードリンク




【きょうの料理】新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダの作り方を紹介!サルボ恭子さんのレシピ

新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダきょうの料理

新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダ
2021年4月6日放送のきょうの料理はお弁当にも活躍!作り置きおかず 「サーモンのアーモンドフライ」で新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 料理研究家のサルボ恭子さんです。




新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダのレシピ

レムラードソース:マヨネーズをレモン汁や酢でのばしたもの。

新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダの材料(作りやすい分量)

・新ごぼう:2本(200g)
・絹さや(筋は取る):25~30枚(50g)
・ロースハム(薄切り):2枚(40g)
▼レムラードソース
・マヨネーズ:大さじ4
・オリーブ油:大さじ1
・レモン汁(または酢):小さじ1
・塩:小さじ1/4

新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダの作り方

1)新ごぼう縦半分に切ってから3mm厚さの斜め切りにし、5分間ほど水にさらしてザルに上げます。
2)鍋に湯を沸かし、絹さやを20秒間ほど茹でてザルに引き上げ、冷まします。
POINT:水っぽくならないようザルで冷まします。

3)同じ鍋に(1)のごぼうを水気を切ってから2分間茹でてザルに上げ、冷まします。
4)ボウルにレムラードソースの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
5)(4)に絹さやは斜め半分に切ってからごぼう、2~3mm幅に切ったハムと共に加え、和えれば出来上がりです。
保存:冷蔵庫で3~4日間

詳細はきょうの料理2021年4月号をご覧ください。

まとめ

新ごぼうと絹さやのレムラード風サラダについてまとめました!
フランス料理の定番だそうです。
【きょうの料理】鶏肉のケチャップウスター焼きの作り方を紹介!サルボ恭子さんのレシピ
【きょうの料理】サーモンのアーモンドフライの作り方を紹介!サルボ恭子さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました