スポンサードリンク




【きょうの料理】うどのレモン塩きんぴらの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ

うどのレモン塩きんぴらレシピ

うどのレモン塩きんぴら
2021年3月30日放送のきょうの料理は春野菜 オールスターレシピ 「春野菜と鶏肉のバター煮」でうどのレモン塩きんぴらの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 料理研究家の上田淳子さんです。




うどのレモン塩きんぴらのレシピ

うどのレモン塩きんぴらの材料(2~3人分)

・うど:(大)1本(300g)
・レモン汁:大さじ1
・レモンの皮(国産/すりおろす):適量

・酢
・サラダ油
・塩

うどのレモン塩きんぴらの作り方

1)うどはピーラーで皮をむいて乱切りにし、細い穂先は食べやすい長さに切ります。
2)ボウルに水カップ2、酢大さじ1/2を入れて酢水を作り、うどを2~3分間さらし、水気を切ります。
3)フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、うどを入れて表面が半透明になるまで2~3分間炒めます。
4)塩小さじ1/2、レモン汁を加えて火を止め、ザっと混ぜます。
5)器に盛り付け、レモンの皮を散らせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

うどのレモン塩きんぴらについてまとめました!
レモン汁の酸味と、うどの味わいがベストマッチだそうです。
<< ホットコールスロー
<< 春野菜と鶏肉のバター煮
➡ 山本麗子さんの春野菜オールスターレシピはこちら
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました