美容 土曜はナニする

【土曜はナニする】美顔ボイトレのやり方を鳥山真翔さんが伝授!

美顔ボイトレ
2021年2月27日放送の土曜はナニするは予約が取れない!?10分ティーチャーでの美顔ボイトレやり方について紹介されました!
教えてくれたのはボイス&フェイストレーナーの鳥山真翔さんです。

美顔ボイトレ

正しく声を出せば顔も変わる!数分でスッキリ美顔ボイトレ

美顔ボイトレの効果の理由

老け顔になる最大の原因は表情筋の衰えによるものなので、
表情筋を正しく効果的に鍛えることで引き締まった美顔へ導いてくれるのは発声方法だそうです。

美顔ボイトレのやり方

正しく発声できているかチェック

笑顔で「い~」と発音するだけですぐに分かるそうです。
首に筋が入るほど、力が入っているとNGでアゴの力で発声しているということになります。
正しい発声法はアゴの力を使わず、鼻の横の口角挙筋を使って声を出します。
そうすると、むくみや吹き出物の予防にもなるそうです。
また、正しい発声だとクリアでキレイな声になるそうです。
ボイトレで美顔とキレイな声が手に入ります。
逆にアゴを使って発声するとエラになる原因になってしまったり、首のシワ、老化の原因になってしまうそうです。
そうならないためにPOINT:顎関節より上の表情筋を鍛えます。

初級編:「ウイウイ」エクササイズ

別名表情筋スクワットとも呼ばれているそうです。
1)「ウ」と口を前に突き出して発声します。
2)「イ」と上唇を引き上げて発声します。
3)「ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・ラ・ソ・ファ」の音階に合わせて「ウイウイ」と発声します。

中級編:「マミムメモ」エクササイズ

「マ行」の発声⇒表情筋を効率的に強化します。
表情筋を鍛えるにはマ行が一番効果的だそうです。
1)表情筋を上げた状態で、「マミムメモ」と裏声で発生します。
POINT:下唇を指で固定して動かさない!
POINT:下唇を使うとアゴに力が入ります。

上級編:「ラナ・シャサ・チャタ・キャカ」エクササイズ

舌の筋力が弱い⇒顎の力で発声
滑舌の改善・たるみを解消
1)表情筋を上げた状態で「ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・ラ・ソ・ファ」の音階に合わせながら、ラナ×9・シャサ×9・チャタ×9・キャカ×9とそれぞれ9回ずつ発声します。
POINT:舌を動かすことを常に意識して発声し、最初は慌てずにゆっくり発声します。
POINT:滑舌の悪い人が苦手な「カ行」「サ行」「タ行」は舌を動かすことを意識して発声します。

まとめ

顔が痛くなりました^^;
最後までお読みいただきありがとうございました。

-美容, 土曜はナニする
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.