レシピ きょうの料理

【きょうの料理】レモンアイシングケーキの作り方を紹介!舘野鏡子さんのレシピ

レモンアイシングケーキ
2021年2月24日放送のきょうの料理はいちおしスイーツ 「レモンアイシングケーキ」でレモンアイシングケーキの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の舘野鏡子さんです。

レモンアイシングケーキのレシピ

レモンアイシングケーキの材料(底が外れる直径18cmの丸型1台分)

・バター(有塩):100g
※常温で柔らかく戻しておく。
・砂糖:80g
・はちみつ20g
・レモンの皮(国産/すりおろす):1個分
※仕上げ用に残しておく。
▼A
・薄力粉:120g
・ベーキングパウダー:小さじ1
※混ぜ合わせてふっておく。

・卵:2個
※溶きほぐし、45℃の湯で人肌に温める。
▼レモンアイシング
・粉砂糖:50g
・レモン汁:約小さじ2

レモンアイシングケーキの作り方

▼準備
1)型は水でサッと濡らし、底と側面にオーブン用の紙を敷きます。
▼生地を作ります。
2)ボウルにバターを入れて低速のハンドミキサーで軽く混ぜます。
3)砂糖、はちみつを加え、ハンドミキサーの中~高速で白っぽくなるまで2分間ほど混ぜ、レモンの皮を仕上げ用を残して加えます。
4)(A)の半量を加え、ハンドミキサーのスイッチを入れずにザっと混ぜて馴染ませてから低速にし、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
5)溶き卵を少しずつ加え、ハンドミキサーの中速で滑らかになるまで混ぜます。
POINT:粉を半量加え、温めた溶き卵を加えると分離しにくく、食感も軽くなります。

6)残りの(A)を加え、ゴムべらでツヤが出るまで、しっかりと混ぜます。
▼生地を焼きます。
7)型に(6)を入れ、表面をスプーンの背でならし、中央を少しくぼませます。
POINT:生地の中央が膨らみ過ぎないように少しくぼませます。

8)天板にのせ、200℃のオーブンで10分間焼き、180℃に下げて15~25分間焼きます。
9)乾いた布巾を2枚重ねてのせ、30~40分間おいて粗熱を取ります。
POINT:乾いた布巾を2枚重ねてのせるとパサつき防止になります。

10)ケーキを型から取り出して紙を剥がし、オーブン用の紙にのせます。
▼レモンアイシングを作ってかけます。
11)小さな容器にレモンアイシングの材料を入れて混ぜ、トロリとした状態にします。
12)の中央に一気に落としてスプーンの背で上面全体に伸ばし、残しておいたレモンの皮をちらせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

レモンアイシングケーキについてまとめました!
レモンアイシングがシャリシャリで美味しいそうです。
レモンクリーム >>
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, きょうの料理
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.