スポンサードリンク




【きょうの料理】きんぴらそぼろの和風春雨の作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ

きんぴらそぼろの和風春雨レシピ

きんぴらそぼろの和風春雨
2021年2月23日放送のきょうの料理は「冬野菜でボリューム和ごはん かぶとさばのつゆ煮」できんぴらそぼろの和風春雨の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の佐々木浩さんです。




きんぴらそぼろの和風春雨のレシピ

きんぴらそぼろの和風春雨の材料(2人分)

・れんこん:50g
※薄い半月形に切る
・ごぼう:50g
※二つ割り⇒斜め薄切り
・にんじん:30g
※3cm長さの短冊形に切り
・合いびき肉:60g
・春雨(乾):60g
▼合わせ地
・水:300ml
・しょうゆ:35ml
・砂糖:10g

・七味とうがらし:適量
・細ねぎ(小口切り):適量

・ごま油

きんぴらそぼろの和風春雨の作り方

1)フライパンにごま油少々を強火で熱し、合いびき肉を色が変わるまで炒めます。
2)れんこん、ごぼう、にんじんを加え、サッと炒めてフライパンの端に寄せます。
POINT:サッと炒めて、香りと食感を生かします。

3)空いたところに春雨をそのまま加えて合わせた合わせ地を注ぎ、水分がなくなるまで炒め煮にします。
POINT:春雨を合わせて、根菜の食感を生かします。

4)仕上げに七味唐辛子をふって器に盛り付け、細ねぎをちらせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

きんぴらそぼろの和風春雨についてまとめました!
ご飯が進むおかずだそうです。
<< 冬野菜のロール白菜
>> ほうれん草と卵のラクうま炒め
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました