スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】白菜と鶏の煮込みの作り方を紹介!石川智之さんのレシピ

白菜と鶏の煮込み レシピ

白菜と鶏の煮込み
2021年2月12日放送のおしゃべりクッキング”白菜とキャベツ”というテーマで中華の白菜と鶏の煮込みの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校中華料理教授の石川智之さんです。




白菜と鶏の煮込みのレシピ

白菜と鶏の煮込みの材料(2人分)

・鶏骨つきもも肉(ぶつ切り):400g
・塩:小さじ1/2
・白菜:1/4株(400g)
・しょうが:15g
・ほたて貝柱の水煮:60g
▼煮込み調味料:
・中華スープ:600ml
・塩:ひとつまみ
・こしょう:適量
▼たれ
・塩:小さじ1/2
・黒酢:大さじ1
・一味唐辛子:小さじ1/2
・ごま油:小さじ1

白菜と鶏の煮込みの作り方

1)白菜は葉先の方を抑えながら4等分のくし形に切り、耐熱皿に入れてラップをして電子レンジ(600W)で3分加熱します。
POINT:白菜は600Wの電子レンジで3分加熱します。

2)鶏骨つきもも肉に分量の塩をまぶし、しょうがは皮をむいて薄切りにします。
3)たれの材料を合わせ、器に入れます。
4)(1)の白菜を取り出してフライパンの縁に沿って入れ、中央に白菜の葉の切れ端と鶏肉を入れます。
5)煮込み調味料を加えて煮立て、アクを取ってからほたて貝柱の水煮、しょうがを加えてフタをして中火で15分煮込みます。
POINT:フタをして中火で15分、煮込みます。

6)器に盛り付け、(3)のたれを添えれば出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキング2021年2月号をご覧ください。

まとめ

白菜と鶏の煮込みについてまとめました!
骨つきもも肉からだしが出てスープにコクが出ているそうです。
“名人賞”出ました^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました