スポンサードリンク




【きょうの料理】塩柚子鍋の作り方を紹介!コウ静子さんのレシピ

塩柚子鍋レシピ

塩柚子鍋
2021年2月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「柚子の保存食」で塩柚子鍋の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・国際中医薬膳師のコウ静子さんです。




塩柚子鍋のレシピ

塩柚子鍋の材料(2人分)

・塩柚子の汁:大さじ2
・塩柚子の柚子:2切れ
・鶏もも肉:1枚(300g)
・絹ごし豆腐:1丁(300g)
・せり:1把(100g)
▼A
・だし:カップ5~6
・酒:カップ1/4
・黒こしょう(粒):5~6粒
▼薬味
・塩柚子の柚子(細切り):1切れ分
・黒こしょう(粗びき):適量
・一味とうがらし:適量

塩柚子鍋の作り方

1)絹ごし豆腐は6等分に切り、せりは長さを2~3等分に切ります。
2)鶏もも肉はひと口大に切ります。
3)土鍋に(A)と鶏肉を入れて強火にかけ、煮立ったらアクを除いて弱めの中火にし、15分間ほど煮ます。
4)豆腐、せり、塩柚子の汁、塩柚子の柚子(煮過ぎると苦味が出るので最後に加えます)を加えてサッと煮て、薬味を添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

塩柚子鍋についてまとめました!
ゆずの香りと鶏のうま味が溶け合い美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました