スポンサードリンク




【きょうの料理】さけの柚子茶みその作り方を紹介!コウ静子さんのレシピ

さけの柚子茶みそ レシピ

さけの柚子茶みそ
2021年2月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「柚子の保存食」でさけの柚子茶みその作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・国際中医薬膳師のコウ静子さんです。




さけの柚子茶みそのレシピ

さけの柚子茶みその材料(2人分)

・生ざけ(切り身):2切れ(250~280g)
・好みの青菜:1/2把(100g)
▼ゆず茶みそ(作りやすい分量)
・柚子茶の柚子:20g
▼A
・ゆず茶のシロップ:大さじ1~2
・みそ:大さじ3
・酒:大さじ2

・塩
・小麦粉
・オリーブ油

さけの柚子茶みその作り方

1)小鍋に(A)を入れて弱火にかけ、木べらで混ぜながら3~4分間練ります。
2)柚子茶の柚子を加え、サッと練ります。
POINT:皮は後から入れて香りを生かします。

3)生ざけは両面に塩少々をふって10分間ほどおき、水気を拭いて小麦粉適量をまぶしてオリーブ油大さじ1/2を熱したフライパンで両面焼きます。
4)器にさけを盛りつけ、(2)をのせて茹でた好みの青菜を添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

さけの柚子茶みそについてまとめました!
たんぱくな魚にも合いそうです。
とても美味しそうでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました