スポンサードリンク




【きょうの料理】柚子茶の作り方を紹介!コウ静子さんのレシピ

柚子茶レシピ

柚子茶
2021年2月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「柚子の保存食」で柚子茶の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・国際中医薬膳師のコウ静子さんです。




柚子茶のレシピ

柚子茶の材料(作りやすい分量)

・柚子:3個(360g)
・はちみつ:360g(柚子と同量)
・塩:適量

柚子茶の作り方

1)柚子はサッと水で濡らし、塩でこすり洗いをして流水で洗って水気を丁寧に拭きます。
2)表皮に傷があれば包丁で削り取り、四つ割りにして芯の堅い部分をそぎ取り、種を除きます。
3)5分間煮沸消毒し、自然乾燥させた広口の保存瓶(容量600~800ml)に果汁を手で搾り入れます。
POINT:皮を切るとき果汁が出てしまうので果汁は先に絞っておきます。

4)皮は薄皮をつけたまま横に薄切りにして加えます。
5)はちみつを加えてよく混ぜ、柚子の皮がしんなりとするまで1~2時間おけば出来上がりです。
6)ゆず茶として飲むとき:柚子茶大さじ1~2、熱湯カップ3/4~1

POINT:一晩おくとさらに味が馴染みます。
保存:冷蔵庫で約1か月間。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

柚子茶についてまとめました!
いろいろな作り方があるそうですが、こちらはシンプルで簡単な方法だそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました