スポンサードリンク




【おかずのクッキング】ねぎ味噌おでんの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ

ねぎ味噌おでん レシピ

ねぎ味噌おでん
2021年2月14日放送のおかずのクッキングでねぎ味噌おでんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の土井善晴さんです。




ねぎ味噌おでんのレシピ

ねぎ味噌おでんの材料(作りやすい分量)

▼具材
・鶏もも肉:適量
・長ねぎ:適量
・大根:適量
・焼き豆腐:適量
・こんにゃく:適量
・里芋:適量
・ぎんなん
・うずらの卵など:適量

・昆布(10cm角):1枚
・水:適量
・ねぎ味噌:適量
▼ねぎ味噌
・青ねぎ:120g
・赤味噌(お好みのもので可):50g
・砂糖:大さじ1

ねぎ味噌おでんの作り方

▼具材を下ごしらえします。
1)こんにゃくは1cm厚さの短冊に切り、切り込みを入れて手綱にして下茹でします。
2)大根は2cm厚さの半月切りにして柔らかく下茹でします。
3)ぎんなん(適量)は茹でて薄皮をむき、うずらの卵は4分ほど茹でて殻をむきます。
4)鶏もも肉と長ねぎはひと口大にきり、ねぎ間に串を刺します。
5)焼き豆腐は大きめの短冊切りにし、1本だと回ってしまうので串を2本刺します。
▼土井流ねぎ味噌の作り方
6)青ねぎは小口切りにしてすり鉢に入れ、滑らかになるまで10~15分すります。
7)赤味噌、砂糖を加えてさらにすり、馴染ませます。
ねぎ味噌:焼いた肉・コロッケ・ふろふき大根・茹でた芋などいろいろな料理に合うそうです。
冷蔵庫で保存もできます。

8)土鍋に切り込みを入れた昆布と水を入れて中火にかけ、アクを取って温めます。
9)温まったら下ごしらえした具材を煮込めば出来上がりです。
10)(7)のねぎ味噌をつけていただきます。

詳細はおかずのクッキング2021年2月/3月号をご覧ください。

まとめ

ねぎ味噌おでんについてまとめました!
心も体も温まるねぎ味噌おでん冬にお試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました