スポンサードリンク




【きょうの料理】おかず青年隊レシピ!ぶりのレアカツの作り方を紹介!

ぶりのレアカツレシピ

ぶりのレアカツ
2021年2月9日放送のきょうの料理はおかず青年隊 俺たちの冬の切り身レシピ 「ぶりが大変身」でぶりのレアカツの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のきじまりゅうたさんです。




ぶりのレアカツのレシピ

ぶりのレアカツの材料(2人分)

・ぶり(刺身用/背側のさく):250~300g
・白菜(せん切り):200g
▼衣
・小麦粉:大さじ2
溶き卵:1個分
パン粉:適量
▼A
・紅しょうが(みじん切り):大さじ1
・マヨネーズ:大さじ4
・練りがらし:小さじ1/2

・塩:小さじ1/4
・揚げ油
・しょうゆ:少々

ぶりのレアカツの作り方

1)ぶりは3cm厚さに切って塩をふり、(衣)の材料を順にまぶして5分間ほど休ませます。
POINT:少し休ませると衣が馴染んではがれにくくなります。

2)余った(衣)の溶き卵を耐熱ボウルに入れて水小さじ1/2を加えて混ぜ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で20~40秒間加熱します。
3)卵をフォークで粗くほぐして(A)を加えて卵をつぶしながら混ぜ、タルタルソースを作ります。
4)鍋に揚げ油を3cm深さまで入れて190℃に熱し、ぶりを衣がきつね色になるまで1分間弱揚げます。
5)油を切り、食べやすい大きさに切って白菜を敷いた器に盛り付け、(3)のタルタルソースとしょうゆをかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

ぶりのレアカツについてまとめました!
間違いなく美味しいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました