スポンサードリンク




【きょうの料理】おかず青年隊レシピ!香港風蒸しだらの作り方を紹介!

香港風蒸しだらレシピ

香港風蒸しだら
2021年2月8日放送のきょうの料理はおかず青年隊 俺たちの冬の切り身レシピ 「たらで新定番」で香港風蒸しだらの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは赤坂 四川飯店オーナーシェフの陳建太郎さんです。




香港風蒸しだらのレシピ

香港風蒸しだらの材料(2人分)

・生だら(切り身):2切れ(200g)
・春雨(乾):30g
・白菜(大):1枚(120g)
・絹ごし豆腐(小):1/2丁(100g)
・ねぎ(白い部分):1/2本分(20g)
▼たれ
・湯:大さじ4
・しょうゆ:大さじ2
・オイスターソース:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ1

・塩:少々
・こしょう:少々
・酒:小さじ1
※あれば紹興酒がおすすめ。
・サラダ油:大さじ2

香港風蒸しだらの作り方

1)たらは3等分のそぎ切りにし、塩、こしょう、酒をふって揉み込み、下味をつけます。
2)白菜は葉は5cm幅に、軸は厚みをそぐようにして同じ幅に切ります。
3)豆腐は1cm厚さに切り、ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにします。
4)春芽は袋の表示通りに戻し、食べやすい大きさに切ります。
5)耐熱皿に春雨を敷き、たら、白菜、豆腐を交互に重ね合わせて並べ、蒸気の上がった蒸し器やせいろで8分間強火で蒸します。
POINT:春雨の上に、白菜・豆腐・たらを重ねうま味を吸わせます。

6)蒸している間に(たれ)の材料を混ぜ合わせ、小さなフライパンに入れて火にかけます。
7)フライパンでサラダ油を煙が立つ(約200℃)まで熱し、(5)にねぎをのせて熱した油を注ぎ、煮たてた(たれ)を回しかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

香港風蒸しだらについてまとめました!
陳建太郎さんによると、ご飯によく合うそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました